畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.9.26

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社


デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

little_design_studio

little_design_studio

この本はスペイン、フランス、チェコ、はたまたシンガポールまで世界のデザインスタジオの中でも1〜3名といった少人数の事務所を紹介しています。

little_design_studio

little_design_studio

little_design_studio

本を広げると分かりますが少人数といえどグラフィックの力は圧倒的で思わず見とれてしまう仕事が多々あります。

全てのデザイン案件やクライントではないとは思いますが、こういう本を眺めているとグラフィックデザインの基本はやはり文字で文字で作られたシンプルなグラフィックデザインで、それを理解出来る海外のクライアントのデザインリテラシーの高さに感服してしまいます。

little_design_studioまた、それぞれのスタジオへのインタビューがありますがその中での質問に宣伝に関するものがありました、ほとんどのスタジオが特に積極的な売り込みをかけることもなく、特に口コミ効果で継続的にお仕事をされているということで自分が信じるものを作り続ける事が結果的に一番の営業になるデザインという職業の基本を見た気がしました。

個人的にはスペインのPAUERR(パウア)のポルノ映画スタジオのコーポレートデザインからキャリアをスタートさせたというエピソードに惹かれてしまいました、その後ポルノとは関係のない仕事が舞い込んできたというから、いったいどんなコーポレートデザインをしたのか気になります。

little_design_studio

これから独立を目指す方も目に刺激が欲しい方にもおすすめです。

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社


縞模様の歴史

関連記事

FES WATCH

First Flight FES WATCH U Eインクで表情が変わる時計

Eインクでスキンが自由に変えられるFES WATCH U、かっこよすぎます。

ポールランドデザインの授業

デザインの良し悪しとはなにか。 ポール・ランド デザインの授業

デザインの善し悪しの秘密はデザイナーであれば誰でも知りたいと思うものです。 ポール・ランドの「デザインの授業」という本の中でランドはデザインの良し悪しをアプリオリを通じて説明しています。

PROVISIONS

フリーペーパーのデザイン23選 新聞紙のようなものとオーソドックス

思わず手に取りたくなるフリーペーパーのデザイン23選

砧書体製作所 書体見本

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。

前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

hinagata

フリーペーパーのデザイン 7種 メトロ中心

定期的なフリーペーパー紹介、ちょっと少ないですがメトロの駅でもらえるものを中心にご紹介です。

LABRICO

パンフレットのデザイン 18種

パンフレットを集めました、比較的小さめのもの中心です。

世界で勝てるブランディングカンパニー

【読感】世界で勝てるブランディングカンパニー インナーブランディングの重要性

インナーブランディングを実践する前に知っておきたいポイントがありました。

PLAY HOKUSO

フリーペーパーのデザイン 21種 2017春 季節のビジュアライゼーション

春っぽいフリーペーパー勢ぞろいです。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館

世界遺産への登録が濃厚となった国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

the Future

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 14枚

以前B5サイズ以下の良デザインフライヤーをご紹介しましたが、まだコレクションがあったので残りもご紹介します。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト