畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.8.25

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー


日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

横浜トリエンナーレ

横浜トリエンナーレ、文字だけと言いつつ木で彫られた文字の写真は使われています。

大竹伸朗

大竹伸朗さんのフライヤー、オリジナルのタイポグラフィがかっこよいです。

展覧会

線の太さのギャップがよいです。

千代田芸術祭

シンプルな書体だけど色とレイアウトの妙で出るとこはでて、引っ込むところは引っ込むデザイン。

リー・ミンウェイ

シンプル目な森美術館のインフォメーションフライヤー。

コルビュジエ

同じく森で開催されたコルビュジエの展覧会フライヤー。紙がハトロンっぽい紙で凝っています。

日野皓正

日野さんのJAZZコンサート、JAZZの文字に入った幾何学模様がよいです。

kirakira

文字と図案で擬態語をうまく表現しています。

HAMLET

HAMLETの有名なセリフを黒の繊細な濃淡で表現しているのでしょうか、とても美しいです。

ユーフラテス

文字を動かす様子をフライヤーに。

DDW

DDWをモチーフに、力強いデザインになっています。

フライヤーのデザイン – 人を集めるチラシのアイデア


縞模様の歴史

関連記事

ポールランドデザインの授業

デザインの良し悪しとはなにか。 ポール・ランド デザインの授業

デザインの善し悪しの秘密はデザイナーであれば誰でも知りたいと思うものです。 ポール・ランドの「デザインの授業」という本の中でランドはデザインの良し悪しをアプリオリを通じて説明しています。

HOLIDAY

60’s アートスクールの教材

実家に母が昔買ったらしいアメリカの商業デザイン教材があり、中面がかっこ良かったので一部アーカイブします。

DEAN & DELUCA

約1週間COPPERPLATE GOTHICを意識してハントした結果 

広告、雑誌、Webと毎日一度は見かける日本語フォントといえば筑紫丸ゴシックや筑紫明朝ですが、欧文フォントで同じように見かけるフォントといえばCOPPERPLATE GOTHICでしょう、暇だったので先

健康音楽 看板

【レビュー】健康音楽 坂本龍一の印象派ラジオ体操

行きたいなーと思いながらもチケット代がややお高めだったので諦めつつあったのですが、何とチケットをいただくという幸運にめぐり合ったので行ってきました。

PLAYTYPE

PLAYTYPE at BOOK AND SONS

PLAYTYPEの商品が学芸大学のBOOK AND SONSにて販売開始されました。

Slidarite

Amazon Solidarité 助け合い

13日夜フランスパリで痛ましいテロが起きました、現在伝えられているだけでも120人以上の犠牲者が出たということです。

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

swiss design kiosk

CIBONE SWISS DESIGN KIOSK victorinox

知ってるようであまり知らないスイスデザインをたっぷり紹介するSWISS DESIGN KIOSKが青山のCIBONEで2月15日(水)ー3月14日(火)で開催されます。

TYPOGRAPHY

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 文字編

非デザイナーからベテランの方でも参考になりそうな文字関連書籍を5冊ピックアップしてみました。

PROVISIONS

フリーペーパーのデザイン23選 新聞紙のようなものとオーソドックス

思わず手に取りたくなるフリーペーパーのデザイン23選

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト