畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.8.25

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー


日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

横浜トリエンナーレ

横浜トリエンナーレ、文字だけと言いつつ木で彫られた文字の写真は使われています。

大竹伸朗

大竹伸朗さんのフライヤー、オリジナルのタイポグラフィがかっこよいです。

展覧会

線の太さのギャップがよいです。

千代田芸術祭

シンプルな書体だけど色とレイアウトの妙で出るとこはでて、引っ込むところは引っ込むデザイン。

リー・ミンウェイ

シンプル目な森美術館のインフォメーションフライヤー。

コルビュジエ

同じく森で開催されたコルビュジエの展覧会フライヤー。紙がハトロンっぽい紙で凝っています。

日野皓正

日野さんのJAZZコンサート、JAZZの文字に入った幾何学模様がよいです。

kirakira

文字と図案で擬態語をうまく表現しています。

HAMLET

HAMLETの有名なセリフを黒の繊細な濃淡で表現しているのでしょうか、とても美しいです。

ユーフラテス

文字を動かす様子をフライヤーに。

DDW

DDWをモチーフに、力強いデザインになっています。

フライヤーのデザイン – 人を集めるチラシのアイデア


縞模様の歴史

関連記事

Moleskine folio folder

MacBook Air 11inch Moleskine Folio Folder

MacBook air 11inchとMoleskine folio folderは相性抜群でした。

adobe_logo

ADOBE LIVE Best of MAX 2015

11月11日はポッキーの日であると同時にADOBE LIVE Best of MAXの日でもあります。

TOMATO

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

3月12日から4月3日までパルコミュージアムとギャラリーXでデザイン集団TOMATOの結成25週年回顧展が開催されます。

WOW

良デザインのパンフレット24 タイポグラフィ、イラスト、写真

パンフレットのデザインをご紹介します、印刷の工夫と訴求力はいつまでたっても衰えないですね。

the Future

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 14枚

以前B5サイズ以下の良デザインフライヤーをご紹介しましたが、まだコレクションがあったので残りもご紹介します。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

WELEDA

良デザインのフリーペーパー 21選 新聞紙のようなもの、再発掘

久しぶりのフリーペーパーです、家を整理していたら出てきたものや銀座、二子玉川近辺で発見したものなどなかなかの量が集まりました。

citron case

白いiphoneケースにつや消しスプレーを吹いたらシュガーコーティングケースに

iphoneケースが壊れてしまい新しいケースを探していたのですがなかなか見つからず、ふとした時に見つけたデコベース用と書かれたシンプルな白ケースを買ってみました。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

VISION

新聞紙のようなフリーペーパー フライヤー 5種類

ブログで画像を公開するため最初はiphone、途中からデジタル一眼レフを使っていたのですが、利便性、pinterestでの見え方の統一感を考えるとやはりiphoneの方がいいなと思い再度iphoneへ

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト