畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.11.5

成功することを決めた 遠山正道


今店舗開発をしています。

ちょっと変わった業態で実現にかなり困難なハードルが山積していて、そんな中店舗のブランディングは並行してどんどん進めなければいけないのですが、なかなかそこに至れない。

迫りくる時間と店舗以外の様々なタスクに追い込まれながら、自分の好きなお店ってどうやって出来たのかになにか解決のヒントになるものがあるかもと、苦し紛れに手にとったのが本書です。

成功する事を決めた 成功する事を決めた 成功する事を決めた 成功する事を決めたpass the batonの遠山さんが最初に手がけたスープストックトーキョーをどのように現在のモデルまで確立したかが書いてありますが、とくにスープストックトーキョーを擬人化した「秋野つゆ」というアイデアは素晴らしいなと思いました。

店舗で取り扱う商品開発などで議論していると時々店舗のコンセプトを見失ってしまう事がありました、そこですぐに立ち帰れる場所として擬人化したコンセプトモデルがあるとコンセプトの共有がしやすく立ち返りもスムーズ。

早速取り入れてみたいアイデアです。

成功することを決めた―商社マンがスープで広げた共感ビジネス (新潮文庫)


縞模様の歴史

関連記事

CLASKA

良デザインのショップカード 2015 晩夏 丸の内 青山

良デザインのショップカード、今回は丸の内と青山界隈をぶらぶらして見つけたものたちです。 ワイズベッカーのイラストものもありますよ。

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

tokyo midtown award 2008

Tokyo Midtown Award 2017 東京ミッドタウンのデザインとアート

2008年より開催されている「Tokyo Midtown Award」が7月24日まで受付中です。

citron case

白いiphoneケースにつや消しスプレーを吹いたらシュガーコーティングケースに

iphoneケースが壊れてしまい新しいケースを探していたのですがなかなか見つからず、ふとした時に見つけたデコベース用と書かれたシンプルな白ケースを買ってみました。

POND-YA

良デザインショップカード13種 

今までショップカードはほとんど自分の足で探してましたが、今回は人にもらった物も一部混ざっています。京都のやつは京都旅行帰りの友人からのもらいものです。

カリモク60

良デザインパンフレット 8種 大きさいろいろ

商品パンフレットなどだと特定の種類が定まらず形も大きさもかなりばらばらです、そんなパンフレットを気の向くままに集めたものをそのままご紹介です。

TOKYO FAMILY RESTAURANT

かっこいいデザインのショップカード 色付き編 21種類 PINTEREST

過日公開したかっこいいデザインのショップカードの、白地ベースではなく色が感じられるものたちを集めたセレクションです。

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

本作りの企画案を立てているのですがなにか参考になる本ないかなーと青山ABCをぶらぶらしながら、結局いつものようにデザインコーナーに足が向き、いつの間にか手に取ってしまった本です。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト