畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.4.7

ありそうで意外とないシンプルなカレンダーを作ってみました

calendar

仕事のスケジュール管理はいただきものの卓上カレンダーというアナログな自分ですが、気がついてみると家にカレンダーがありません。

Read more

2014.3.19

デザインと大きさの関係性とプレゼン力

最近写真展覧会の空間デザインや設置などに関わっていました。 参考も兼ねて六本木でやっていたグルスキーの写真作品を見たり、展示に関わったりしていて今までより強く感じたのですが、物を見る時に大きさと

Read more

2014.3.4

THERMOS 真空断熱マグ

thermos

何かを買おうと思い色を選ぶ時必ず黒を選んでしまいます。靴、鞄、携帯、時計とりあえず黒を選びます。昔だったら一時の気の迷いでオレンジなどを選ぶこともありましたが最近は迷いません。洋服はかろうじて黒だと黒

Read more

2014.1.29

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

囚人

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

Read more

2014.1.23

フラットデザインとスキュアモーフィズム

ios7

最近ipadアプリのUIをデザインしています。複雑なアプリではないのですがただ平面で考えるのではなく立体的に考えてデザインしなければいけないので面白いです。

Read more

2014.1.16

思ったときにすぐプリントできる携帯プリンター Polaroid PoGo

携帯で撮った写真を携帯と同じぐらいのサイズでいいからインクなしで出力出来るプリンタが有ればいいのにと、何年か前から思っていたらなんと知らぬ間に売っている事が判明しました。

Read more

Art

2014.1.9

シュールなバランス「赤塚不二夫のココロ」展

akatsuka

スパイラルで2015年に生誕80年を迎える赤塚不二夫の原画と大きくプリントされたキャラクターや漫画、自分が映り込める書き割などが展示された展覧会をやっていたので行ってきました。

Read more

2013.12.17

nexus7を買って使って1年目

電車の中で出来るのって執筆ぐらいなので文章書きに充てるため文章書きツールを買うことにしました。

Read more

2013.12.3

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

Read more

2013.11.25

装丁と仕事 世界一美しい本を作る男 シュタイデルとの旅

シャネルのカール・ラガーフェルドやロバート・アダムスなどの写真家、ギュンターグラスのようなノーベル賞作家まで様々な顧客からの信頼を得て数年先までスケジュールが埋まっているという出版社がドイツのstei

Read more

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post