畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2020.11.23

Macbook Air M1プロセッサ レビュー とりあえずイラレもフォトショもフォントも全部使えます


Appleの新型プロセッサを搭載したMacbook Airが登場しました。

去年の4月に買い替えたばかりで新しいものに買い換えるのがちょっと躊躇われる買い替えペースなのですが、今使っているものを家庭内でリユースしたい事情もあり予約開始日に思わずポチり。今回のMacbook Airは7GPUと8GPUモデルが用意されていて、一応画像や動画をよく使う仕事をしているということもあり8GPUモデルにしました。8GPU、メモリを16GBにしたためか納品が発売日より若干遅れて到着しました。

Macbook Air M1 箱

レビュー 見た目

今までMacbook Air2018を使っていたので見た目は全く一緒です。細かく言うとキーパネルの微妙なグラフィックは違いますが外寸などもほとんど一緒だと思います。

Macbook Air M1持ったところ

2018、2020比較
手前が2018ですがほぼ一緒ですね。

モニター
今回びっくりしたのが箱から取り出してモニターを開いたら自動的に電源が入ったところ、紙に写ったシルエットのアップルマークがいい感じだったので撮影しようとしたら間に合わず。

イヤフォンジャック
イヤフォンジャックついてます。

USB-C
USB-Cも同じでふたつです。

レビュー キーボード

唯一気に入っていないのがキーボードです。世間ではすぐ壊れるとかうるさいとかで不評だったバタフライキーボードですが、ぼくはあのペチペチしたキーストロークの浅いキーボードを非常に気に入っていました。またキー同士の隙間もキーが小さくなった分若干広くなり指先で触った時のでこぼこ感もちょっと気になっています。これに関しては慣れの問題かもしれません。

キーボード

レビュー 速度、互換性

心配していたのが互換性です。特にAdobeアプリに関してphotoshopとlight roomはネイティブアプリの対応など少し情報がでていましたがillustratorなどはあまり情報がでてなくてかなり心配していましたが結論から言うと杞憂でした。

ただイラレ使いながらファイダーで何かしようとした時に長時間ビジーが起きる気がします。twitterではこの系の事例なさそうだったのでこれはフォント入れているのが問題なのかもしれません。

基本イラレは今のところまともに動いていますしフォントワークスのフォントも無事にインストールできました。

イラレ画面キャプチャ

こんな感じでイラレ動いてますしフォントも出ています。再現性のない描画の不具合が一度だけありました。複雑な描画などだともしかすると不具合があるのかもしれません。イラレに関しては色々やってるとフリーズしたり若干不安定なところがありそうです。

chromeは元々使っていたバージョンを使っていたらしょっちゅう落ちたり、ビジーになったりしていてこれは使えないかもと思っていましたが、M1対応バージョンがリリースされていてそちらに切り替えたら思わず笑ってしまうぐらい爆速になりました。

結論

残念ポイントはキーボードとAir 2018からの買い替えなのであんまり変わった感がないことぐらいでした。

もうほんと、M1プロセッサ恐るべしです。今までのMacライフってなんだったんだろうと思うぐらい高速だし地味にGoogle meetとかzoom、下手するとイラレで作業しながらyoutubeみているだけで機体が熱くなるのが気になっていたのですが、なんというか冷たいです。あたたかいとかじゃなくてもう動いてんのかと心配になるぐらい冷たい。あとバッテリーですね、8時間ぐらいネット見たりイラレ、フォトショで使ってますがまだ半分以上残ってます。

もし買うのに迷っている人がいたら迷わず買うことをお勧めしたいです。

2ヶ月使ってのレビューはこちらから。

Macbook Air M1 プロセッサ 使って2ヶ月の感想

※全く同じ環境で動くとは限らないのであくまで自己責任でご購入お願いいたします。

Apple MacBook Air Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 256GB SSD) – スペースグレイ


縞模様の歴史

関連記事

Numark DJ2 GO2

Numark DJ2 GO2 Serato Lite 楽しいDJライフ

Seratoでお手軽DJになってみました。

FES WATCH

First Flight FES WATCH U Eインクで表情が変わる時計

Eインクでスキンが自由に変えられるFES WATCH U、かっこよすぎます。

whole Earth table

リモートワーク 買ってよかったアイテム 椅子とテーブル編

おうち生活を楽しむアイテム紹介第二弾です。

C6 POCKET BACKPACK

C6 POCKET BACKPACK NYLON

最近リュックが欲しくていろいろ探しまわっていたのですが、やっといいもの見つけました。

Beoplay

Bang & Olufsen Beoplay H5 Bluetoothとは思えない音質と至高の形

音楽生活が変わります。

チープCASIO

チープCASIOの魅力 1500円でいい感じ A-158

最近チープCASIOと呼ばれる1000円台で購入できるCASIOの時計が流行っているそうです。

apple pencil

リモートワークを楽しむアイテム iPad Pro Apple Pencil

iPad ProとApple Pencilの組み合わせは最強です。

samsonite

SAMSONITE Cosmolite 超超軽量スーツケースで旅を軽くする

SAMSONITEの小指で持ち上げられるスーツケース。

ナイキ SB ズーム ステファン ジャノスキー nike by you

ナイキ SB ズーム ステファン ジャノスキー nike by you

nike by youでカスタマイズしたスニーカーをお買い物。

final audio design

圧倒的コストパフォーマンスのイヤフォン Final audio design

イヤフォンが壊れました。 大体半年から1年ぐらいで片耳が飛んで買い換える事が多いのですが、その度に使っていたのと同じものではなく別の物を買っていました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト