畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2020.8.31

フリーペーパー11種 紙メディアの今後


久しぶりのフリーペーパーご紹介です。

コロナが本格的に流行しはじめてからは、公共の場におかれ不特定多数の人が手にとるようなフリーペーパーのような紙媒体の配布は若干ですが減ったと思います。8月末日現在、若干ですが今まで普通に配布されていたフリーペーパーが復活し出していますが、手に取られて行く数が減っているような気もします。そんな中見つけたフリーペーパー達です。

SALUS

かき氷の角が立っている状態で撮影したスピード感が感じられます。

SALUS

生活の中の防災を感じさせる写真です。

MetROmin

都会らしさと自然らしさを感じるイラストレーションです。

MetROmin

テーマと表紙のトーンがいつもより落ち着いているような印象です。

metropolitana

夏に嬉しい水色が涼しげな表紙です。

BUNKAMURA

展覧会などはかなりコロナの影響を受けたと思います。コロナからの脱出をテーマにしたかのような新しい雰囲気の表紙です。

ふれあいの窓

手書きのタイトルが全体の雰囲気を牽引しています。

TOKYO METRO NEWS

黄色の階調で作られた地図がトーンを揃えています。。

乗り隊歩き隊

人形の写真と赤いベンチの取り合わせが雰囲気を作っています。

SCENE

チーズを削る写真とトリミングで動きを出しています。

ぱいどん

AIが描いた手塚治虫の新キャラクターがメイン。タイトルの作り方も秀逸です。

フリーペーパーや街中で手にとるパンフレット、フライヤーなどの媒体は人の外出が減れば当然需要が減っていきます。一方でPCやスマホのモニター上だけから受け取る情報量には限界があリます。

よりざらついた情報の伝え方ができるツールとして紙媒体の使われどころは変わっていくのではないかと思っています。例えばECなどで商品に封入されるパンフレットやブランド紹介ツールなどダイレクトに顧客に訴えることができる場所で使われるツールは徐々に増えていくのではと思いました。実際今一つ仕事でオンラインで販売する商品の説明ツールをリッチな印刷仕様で制作する案件が入っていたりもします。

今後紙媒体は少量高品質へとシフトしていくと思うので、印刷のレベルは上げていく必要がありそうです。

「伝わる」印刷物の基本ルール: 作り方・発注の仕方がよくわかる


縞模様の歴史

関連記事

STAIRS PRESS

良デザインショップカード 22選 TOKYO ART BOOK FAIR その他で発見 豊作です!

TOKYO ART BOOK FAIRなどで見つけたショップカードたちです。

mercari

良デザインフリーペーパー17種 メルカリなど

メルカリのフリーペーパーもあります。

TOFU

小さめのフリペーパーデザイン 9種

小さくてかわいらしい手に取りやすいフリーペーパーのデザインです。

kaneko norio

グッドデザインのショップカード11選 鎌倉近辺

グッドデザインショップカードです。

TASTE IT

グッドデザインパンフレット5種 イラスト

グッドでデザインパンフレットを集めました。イラスト素敵です。

BLACK AND WHITE BOOK

やる気を出してくれる美術展のフライヤー13種 

美術展系のフライヤーが溜まってきたのでご紹介、美術展系は相変わらずクオリティが高いです。見てるとやる気が出てきます。

春の祭典

展覧会、ダンス等のフライヤー11選

紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

AKOMEYA 新米祭り

フライヤーのデザイン 23種

フライヤーのデザインを集めました、今回はイラスト多めですがコラージュっぽいものが多いです。

1分間の事象

グッドデザインのフライヤー19選 SPIRAL 他

デザインの土壌が豊かそうな場所で集めてきたグッドデザインのフライヤーをご覧ください。

PEEKABOO

展覧会の美しいフライヤー23種

久しぶりに展覧会のフライヤーを大量に集めました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト