畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2020.5.21

リモートワークを楽しむアイテム iPad Pro Apple Pencil


リモートワークを楽しむアイテム第三弾です。

今回買ったのはiPad Pro。

もはやリモートワークとかほとんど関係なくて、欲しかったものをただ買ったというだけです。

iPad Proを買ったのは、Apple Pencilがどうしても使いたかったので。これさえあれば店舗設計で図面に指示を入れたい時、いちいちプリントしてペンで赤字を書き入れるという作業が、iPad上でできるようになるというだけでも欲しくてたまりませんでした。

家での仕事が増えたことで、プリントして手書きするという技も使えなくなりフォトショやイラレで無理くり開いて赤字を書き入れるという作業にも嫌気がさしてきたためついに買ってしまいました。

iPad Pro apple pencil

とりあえず箱に入った状態で全部並べてみます。余談ですが箱がとても精巧にできているので蓋と底がなかなか離れず開けるのが大変でした。

iPad Pro

蓋を開けました。

apple pencil

Apple pencilも開けました。

apple pencil

手に持ってみます。良い感触です。

iPad Pro

iPadの側面に磁石でくっつきます。かなりガッチリついてますが、確かにこれ持ち歩いてると無くしそう。

iPad Pro smart keyboard folio

iPadだけでなくSmart key boardも買い準備万端です。

届いてからの初期設定はiPhoneとBluetoothで同期できるので一瞬で終わりました。

まずはどうしても使いたかったApple Pencilを使ってみましたが、噂通りこれが素晴らしい。筆圧もさることながら斜めにすると線画太くなるし描いている時の感触が完全にペンのそれです。

これだけでも買う価値があったと思いました。

apple pencil

あとはMac bookのサブモニターとして使うSide carも大きな画面を使えない時に便利そうです。Mac book airの処理能力が貧弱なので、処理もiPadに一部負担させられるようになるともっと嬉しいのですが。

ややお高い買い物でしたがそれ以上の体験がありました。おすすめです。

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 256GB)スペースグレイ


縞模様の歴史

関連記事

nexus7を買って使って1年目

電車の中で出来るのって執筆ぐらいなので文章書きに充てるため文章書きツールを買うことにしました。

whole Earth table

リモートワーク 買ってよかったアイテム 椅子とテーブル編

おうち生活を楽しむアイテム紹介第二弾です。

kindleパッケージ

あけましておめでとうございます 新年のkindleデビュー

あけましておめでとうございます、今年はとりあえずkindleデビューからスタートします。

黒板

余ったB3ボードに黒板塗料を塗って黒板を作りました。

DEAN & DELUCAなどこじゃれたお店でよく見かける黒板ボード。 家にあったら良いなと思いつつ、なかなか設置の機会がなかったのですがこの間引っ越しで昔作品作りに使っていたB3ボード

FES WATCH

First Flight FES WATCH U Eインクで表情が変わる時計

Eインクでスキンが自由に変えられるFES WATCH U、かっこよすぎます。

WAQ LED ライト

WAQ LEDランタン コンパクトで頼れる

キャンプで活躍しそうなLEDランタンです。

フロント部分

MacBook Air 2015 → 2018 買い替え 

MacBook Airは美しい。

Beoplay

Bang & Olufsen Beoplay H5 Bluetoothとは思えない音質と至高の形

音楽生活が変わります。

NIKE BY YOU エアフォースワン

NIKE iDがNIKE BY YOUへ

NIKE BY YOUでエアフォースワン作ってみました。

iPhone6

iPhone6用ケース再び iPhone6マットホワイト

iPhone6ケース、超シンプルでマットな高コストパフォーマンス品です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト