畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2020.4.20

コロナによる医療崩壊と外出自粛の意味を図解化しました


  1. コロナで経済活動が停滞し、おやすみでも外にも行けず暇を持て余している方も多いと思いますが、私もその一人です。あまりにも暇なのでどうやったらコロナ騒ぎが沈静化できるのか考えてました。

まずは今後このまま経済活動やレジャーが進むとどうなっていくのかを図解しました。

感染者拡大・医療崩壊パターン

この資料では便宜的にグループを以下に分けてます。
・重症者(症状が悪化して入院、人工呼吸器などが必要な人)
・軽症者(熱などはっきりとした自覚症状がある人)
・無症状者(自覚症状はないが感染してる人)
・回復者(感染から回復した人)
・未感染者(感染してない人)

コロナ軽症者発生

まず感染者が発生します、これは軽症、重症、無症状など多数あると思いますが、今回は軽症者でのパターンです。

コロナ軽症者中心に拡大

周囲の人に感染しちゃいました。そのうちの一人は重症、一人は軽症です。

コロナ

自覚症状ある人は病院に行き検査をして陽性と判明、そのまま入院となってしまいました。ところが感染した人のうち6名は症状がないので、普通に活動しています。

コロナ

最初と同じように感染者が無症状の人を中心に一気に増えちゃいました。

コロナ

さらに一部は重症、軽症化しています。

コロナ

現在、コロナの症状がある人は病院に入院隔離処置が取られているため全員病院へ。ところがベッドが足りない人が出てきました。

コロナ

現在、軽症者は病院以外の施設で隔離するため動いており、APAホテルや楽天の三木谷社長がホテルを提供するなど民間の宿泊施設が提供され始めています。なんとかホテルに入れましたよかったです。ただ、このまま活動を続けるとご覧のように感染拡大は必死で、病院のベッドは溢れかえり、軽症者を隔離する施設も限界は近いです。これがワーストケースです。

活動自粛による感染防止

今求められているのは症状がない人の感染を防ぐということ。短期的に活動を自粛すること。

コロナ

無症状の状態で活動自粛すると知らず知らずのうちの感染が防げます。

コロナ

可能な限り自宅で待機することで今無症状の人が回復者に変わり、これ以上の感染を防ぐことができます。

ちょっと図は理想的ではありますが抗体検査で抗体を獲得できている事が確認できれば集団免疫での封じ込めも現実味を帯びてきます。

可能な限り感染防止に努めて早期収束させましょう。


縞模様の歴史

関連記事

TYPOGRAPHY

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 文字編

非デザイナーからベテランの方でも参考になりそうな文字関連書籍を5冊ピックアップしてみました。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

comme des garcons

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚

以前動画でアップした白地のショップカードシリーズで画像をアップしてないものがある事に気がついたのでアップします。枚数多かったので2回に分けてアップです。

macintosh SE

デザインとスピード 2014年秋編 1/2

時代を経てデザイナーの役割は変わってきたと思います。僕は特に紙媒体をメインに扱う仕事が多いのですが、ここ30年、20年、10年とデザイナーに求められる仕事の種類がどんどん増えてきた気がします。

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

学校・施設案内

構成・レイアウト・デザインで魅せる 学校・施設案内グラフィックス  

手に入れにくいパンフレット類の中でさらに秀逸なものを集めてさらに分類し、全体の構成案と訴求ポイントがわかるように大きな誌面で魅せてくれる、そんな日々の仕事に即戦力的にお役立ちなカンフル剤のような参考資

ジニアスバー

Macbook Air タゾティー spilled

Apple StoreのGenious barにMacbook Airの修理に行ってきました。

成功する事を決めた

成功することを決めた 遠山正道

今店舗開発をしています。 ちょっと変わった業態で実現にかなり困難なハードルが山積していて、そんな中店舗のブランディングは並行してどんどん進めなければいけないのですが、なかなかそこに至れない。

請求書英語版

スプレッドシートで使うシンプルな請求書 英語版

シンプルな請求書の英語版を作りました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト