畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.8.4

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦


印刷会社のリブランディングに携わっています。

そもそもブランドがあるわけではないのでリブランドと言えないかもしれませんが、低迷する印刷需要とオンデマンド印刷がこれだけ普及し「A4プリント送料込みで980円!」などと価格破壊というか、働いている人の生活も破壊しているんじゃないかと思われるような低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

ブランド作りの教科書
値段も味も全く同じ牛肉に松阪牛と静岡和牛と銘打たれていた場合、松阪牛を選ぶ人が7割を超えるという非常にわかりやすい例題からはじまる本書は、ブランドとはなにか、ブランドの必要性とは、をアンケート調査に基づくデータを通して解説してくれています。

ブランド作りの教科書

ブランド作りの教科書ブランドがブランド足り得るには品質よりもイメージのほうが重視されること、これは品質がおろそかでいいということではもちろんなく、品質が最高だとしてもそれだけではブランドになり難いということ、コンセプト、ブランドカラー、ネーミング、そしてデザインがいかにブランド作りにおいて重要であるか、自分が今やろうとしている仕事の後押しをしてくれるような内容だったためご紹介しました。
CI案件等に携わるデザイナーにもオススメです。

小さな会社を強くする ブランドづくりの教科書


縞模様の歴史

関連記事

よなよなエール父の日

父の日のよなよなエール

3日過ぎてしまいましたが父の日にもらったよなよなエールの詰め合わせの包装紙などがかっこよかったのでアップします。

swiss design kiosk

CIBONE SWISS DESIGN KIOSK victorinox

知ってるようであまり知らないスイスデザインをたっぷり紹介するSWISS DESIGN KIOSKが青山のCIBONEで2月15日(水)ー3月14日(火)で開催されます。

ペギーモーフィット

【映画レビュー】JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ ウィリアム・クラクストン 

ウエストコーストジャズのレコードで多くのビジュアルメイキングに携わったウィリアム・クラクストンのドキュメンタリー。

the Future

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 14枚

以前B5サイズ以下の良デザインフライヤーをご紹介しましたが、まだコレクションがあったので残りもご紹介します。

D-BROS

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚 vol.2

ショップカード続いてしまってます。他にも書いている事とかあったりするのですがとりあえず紹介したいので先にショップカードを紹介致します。

はじめての編集

はじめての編集 菅付雅信 

編集とはなにか定義するだけではなく編集という仕事を広義にとらえ、本や雑誌を作るだけではなく全ての仕事は編集されることによって作られているということを、非常に分かり易く解説してくれています。

HOLIDAY

60’s アートスクールの教材

実家に母が昔買ったらしいアメリカの商業デザイン教材があり、中面がかっこ良かったので一部アーカイブします。

100本のスプーン ランチ

100本のスプーン ランチメニュー ディナーメニュー

二子玉川ライズにスープストックトーキョーの100本のスプーンが出来ていました。

BIRD ECHO

パンフレットのデザイン 4種

パンフレットを多々見ていると商品そのものも美しくてパンフレットもかっこいいものと、商品はうーんだけどパンフレットはいいねみたいなものもあります。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト