畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.8.4

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦


印刷会社のリブランディングに携わっています。

そもそもブランドがあるわけではないのでリブランドと言えないかもしれませんが、低迷する印刷需要とオンデマンド印刷がこれだけ普及し「A4プリント送料込みで980円!」などと価格破壊というか、働いている人の生活も破壊しているんじゃないかと思われるような低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

ブランド作りの教科書
値段も味も全く同じ牛肉に松阪牛と静岡和牛と銘打たれていた場合、松阪牛を選ぶ人が7割を超えるという非常にわかりやすい例題からはじまる本書は、ブランドとはなにか、ブランドの必要性とは、をアンケート調査に基づくデータを通して解説してくれています。

ブランド作りの教科書

ブランド作りの教科書ブランドがブランド足り得るには品質よりもイメージのほうが重視されること、これは品質がおろそかでいいということではもちろんなく、品質が最高だとしてもそれだけではブランドになり難いということ、コンセプト、ブランドカラー、ネーミング、そしてデザインがいかにブランド作りにおいて重要であるか、自分が今やろうとしている仕事の後押しをしてくれるような内容だったためご紹介しました。
CI案件等に携わるデザイナーにもオススメです。

小さな会社を強くする ブランドづくりの教科書


縞模様の歴史

関連記事

TooLs

100 Tools 自分の道具 編集の仕事

本屋さんをブラブラしているとグルビさんの100の道具のような本が売っていました、思えば「TooLs」から始まったのか100の○○的な本をよく見る気がします。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

ブランドをデザインする!

ブランドをデザインする! 西澤 明洋

COEDOビールのブランディングなどで知られるエイトブランディングの西澤さんがこれまでに手がけたブランドの、ブランディングを成功させるまでの経緯と経営者の方へのインタビューが掲載されています。

Pring Gallery

ブラック ホワイト タイプ シングス ベルント・クーヘンバイザー コンテンツに文化的な付加価値を与える媒介者

白金にあるプリントギャラリーでクーヘンバイザーの展覧会が11月15日(日)まで開催中です。

JAGDA 新人賞展

フライヤーデザイン26選 グッドタイポグラフィーとグラフィック

ナイスなフライヤーデザインを集めました、今回は美術展が多いですが優れたタイポグラフィーのものとグラフィックが美しいものが多かったです。 それでは豊作のフライヤーデザインをご覧ください。

MdN

絶対フォント感 MdN

絶対音感ならぬ絶対フォント感、アートディレクター必須のスキルです。

ANDELI

カードのデザイン15種

ショップカードなどカードのデザインを集めました。

Lune de Noel

かっこいいフライヤー 21選 渋谷・青山 デザインの勉強

ふと気がつくとフライヤーが大量にたまっていたのでご紹介です、渋谷・青山近辺は相変わらず豊作です。一言コメントノックは勉強になりますね。

calendar

ありそうで意外とないシンプルなカレンダーを作ってみました

仕事のスケジュール管理はいただきものの卓上カレンダーというアナログな自分ですが、気がついてみると家にカレンダーがありません。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト