畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2019.7.29

田名網敬一 観光展 82歳にして現役すぎます


銀座のgggにて田名網敬一 観光展をやっていたので行ってきました。ベタベタですが、82歳という年齢にして瑞々しすぎる作品群。まずは写真をたくさ撮ってきたので見ていただければ。

田名網敬一 観光展

入り口からワクワク感、観光展というネーミングもよいです。

田名網敬一 観光展

入ってすぐのところにイラストレーションを立体化した巨大オブジェ。

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

一階はドローイングと映像作品、この映像だけでわりと満腹になれます。

地下

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

地下はコスチュームやスケボー、立体物、食器などたくさんのプロダクト。

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

服。

田名網敬一 観光展

食器など。

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

スケボーに立体物。
田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

田名網敬一 観光展

たくさんの本

図録とおまけ

図録

図録

今回図録は3冊ありましたがステッカー付きのものを購入しました。

図録

若冲からの引用のある作品群です。

フライヤー クリアファイル

左はフライヤー、右はアンケートに答えるともらえるクリアファイルです。

いかがでしたでしょうか。アレハンドロ・ホドロフスキーのエンドレスポエトリーを観た時80歳を超えてこんなに瑞々しい作品が作れるのかと思いましたが、田名網敬一さんの作品を観て改めて人間はいつまでも作り続けられるのだなと感じます。

8月21日まで開催です。ぜひこの感度を味わってください。

田名網敬一 ggg Books 76(スリージーブックス 世界のグラフィックデザインシリーズ76)


縞模様の歴史

関連記事

大浮世絵展

大浮世絵展 北斎、天才

大浮世絵展で再認識。葛飾北斎はやっぱり天才。

instant print

hakoniwa5周年記念イベント アナログとデジタル祭り Instant Print 世田谷ものづくり学校

hakoniwaさん主催のイベントで見つけたSNSとオフラインのつなぎ方。

日本デザインコミッティーメンバー

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本

銀座松屋にこんなデザインギャラリーがあったなんて知りませんでした。

渡邉良重 AUDREY

KIGI 渡邉良重 亀倉雄策賞受賞 銀座クリエイションギャラリーG8で個展開催

その年の最も優れたグラフィックデザインに送られる亀倉雄策賞にKIGIの渡邉良重が手がけたAUDREYの洋菓子パッケージに決定しました。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

塩田千春

塩田千春展:魂がふるえる | 森美術館 – MORI ART MUSEUM

塩田千春に圧倒されました。

サイン

TABF TOKYO ART BOOK FAIR GINZA EDITIONのアートディレクション

アートディレクション秀逸です。

PLAYTYPE

PLAYTYPE at BOOK AND SONS

PLAYTYPEの商品が学芸大学のBOOK AND SONSにて販売開始されました。

入り口サイン

【レポート】TOKYO ART BOOK FAIR 2017オープニングレセプションとSTEIDL ASIA BOOK AWARD

アートとデザイン本の祭典、見所多くて1日楽しめます。

沈黙の中身はすべて言葉だった

CASE TOKYO 村越としや「沈黙の中身はすべて言葉だった」

荒木経惟「愛の劇場」でスタートした新スペースCASE TOKYOが、写真集の刊行に併せ新しい展覧会を行います。 上2枚:新刊写真集『月に口笛』©Toshiya Murakoshi CASE TOKYO

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト