畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2019.7.7

WALKMAN IN THE PARK に行ってきました。Tシャツもゲットしました。


Ginza Sony Parkで、2019年に40周年を迎えるウォークマンのイベントが催されていたので行ってきました。
10代の頃はウォークマンマニアというぐらい、ウォークマンを買い集めていたことがあるぐらい好きだったので、初日に参戦。Tシャツも買ってしまいました。

展示の様子を写真でご紹介です。

WALKMAN IN THE PARK

入り口に置かれたオブジェ。

WALKMAN IN THE PARK

フロアに続く階段に早送りマークのついたかっこいいサインが付いてます。

WALKMAN IN THE PARK

受付ではオリジナルグッズのもらえるスタンプラリーの台紙つき会場案内パンフがもらえます。

WALKMAN IN THE PARK

受付脇に貼られたアート。

WALKMAN IN THE PARK

地下の展示室に続く階段にもサインが。

WALKMAN IN THE PARK

銀座から続く地下道の柱にはポスターが展示されてます。

WALKMAN IN THE PARK

SONYのビッグサイン。

WALKMAN IN THE PARK

地下入り口のサイン。

WALKMAN IN THE PARK

著名人のウォークマンにまつわるエピソードと共に実機が設置されてます。

WALKMAN IN THE PARK

これ持ってました。

WALKMAN IN THE PARK

祖父江慎さんは初期ウォークマン。

WALKMAN IN THE PARK

右下の15周年エディション持ってました

WALKMAN IN THE PARK

WALKMAN IN THE PARK

ミニ四駆のステッカーを使ってカスタムされた、Funny Dress-up LabさんのCUTSOM WALKMAN。

WALKMAN IN THE PARK

これも持ってました、いろんなことが思い出されます。

WALKMAN IN THE PARK

このリモコンも懐かしい。

WALKMAN IN THE PARK

スタンプラリーを無事オリジナルグッズもゲットしました。

WALKMAN IN THE PARK

そして最後はThe ConviniのTシャツを買って締めました。Tシャツは柄が随時変わるとのことなのでまた行って買いに行こうと思います。

WALKMAN IN THE PARK

会場を出るときに、Aiboがいることに気がつきました。

いかがでしたでしょうか。アラフォー世代には「あー、これ持ってたー!」となるアイテムがたくさん展示されていて、そのアイテムと一緒に思い出も蘇りなんともセンチメンタルな気持ちになってしまう展覧会でした。やはり自分と同じ世代の人が多かったですが、意外と若い子達もきていて楽しめているようです。

ウォークマンかく戦えり


縞模様の歴史

関連記事

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

沈黙の中身はすべて言葉だった

CASE TOKYO 村越としや「沈黙の中身はすべて言葉だった」

荒木経惟「愛の劇場」でスタートした新スペースCASE TOKYOが、写真集の刊行に併せ新しい展覧会を行います。 上2枚:新刊写真集『月に口笛』©Toshiya Murakoshi CASE TOKYO

階段

takeo paper show 2018 precision 竹尾ペーパーショウ スパイラルにて

6月1日から3日間、表参道スパイラルにて紙メーカー竹尾が主催する展覧会、takeo paper show 2018が開催されました。 48回目を迎えるtakeo paper show 2018のテーマ

クリムト展

2019年 観たい美術展

あけましておめでとうございます。2019年観たい展覧会リストアップしてみました。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

カタリーナ・ブリーディティス カタリーナ・エヴァンス

有楽町無印良品 Atelier MUJI Handspaceワークショップとインタビュー 「手が作り出す風景」

有楽町無印良品内にあるAtelier MUJIでの「Handscape」展の取材とアーティストへのインタビューをしてきました。

NO PROBLEM

「NO PROBLEM(問題なし!)」日本のものづくりと風通し

B品に焦点をあて、「NO PROBLEM(問題なし!)」と宣言する事で受け入れ、世の中のものづくりに対する風通しを良くしようという展示がスタートします。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

Atelier MUJI

【有楽町】ATELIER MUJI『ギフト デザインの贈りもの展 -永井敬二コレクション-』

Atelier MUJIにて永井敬二さんのコレクションの一端に触れる機会です。

PLAYTYPE

PLAYTYPE at BOOK AND SONS

PLAYTYPEの商品が学芸大学のBOOK AND SONSにて販売開始されました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト