畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2019.1.27

ORDINARY PEOPLE Everyday, Graphics, and Calendar


プリントギャラリーさんでまた気になる展覧会が開催されます。

韓国のソウルを拠点に活動するグラフィックデザインスタジオORDINARY PEOPLEの展覧会、「ORDINARY PEOPLE: Everyday, Graphics, and Calendar」です。今回はプリントギャラリーとアイデア誌編集部との共催だそうです。

Ordinary Peopleも来日し2月3日(日)まで在廊されるとのこと。彼らが2015年より発行している日めくりカレンダーの2019年版、EVERYDAY GRAPHIC CALENDARを中心の展示。2月2日(土)にはORDINARY PEOPLEと日本からは牧寿次郎、鈴木哲生が登壇するトークイベントも開催されるということで楽しみです。

展覧会情報はこちらから。

ORDINARY PEOPLE Everyday, Graphics, and Calendar


縞模様の歴史

関連記事

NO PROBLEM

「NO PROBLEM(問題なし!)」日本のものづくりと風通し

B品に焦点をあて、「NO PROBLEM(問題なし!)」と宣言する事で受け入れ、世の中のものづくりに対する風通しを良くしようという展示がスタートします。

沈黙の中身はすべて言葉だった

CASE TOKYO 村越としや「沈黙の中身はすべて言葉だった」

荒木経惟「愛の劇場」でスタートした新スペースCASE TOKYOが、写真集の刊行に併せ新しい展覧会を行います。 上2枚:新刊写真集『月に口笛』©Toshiya Murakoshi CASE TOKYO

クリムト展

2019年 観たい美術展

あけましておめでとうございます。2019年観たい展覧会リストアップしてみました。

日本デザインコミッティーメンバー

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本

銀座松屋にこんなデザインギャラリーがあったなんて知りませんでした。

presicion takeo post

POST PRECISION『takeo paper show 2018 precision』刊行記念

takeo paper show 2018 precision再びです。

PLAYTYPE

PLAYTYPE at BOOK AND SONS

PLAYTYPEの商品が学芸大学のBOOK AND SONSにて販売開始されました。

片山正通的百科全書

ゴールデンウィークにいっておきたい 片山正通的百科全書

ゴールデンウィークお時間空いてしまった方は片山さんの展覧会などいかがでしょうか。

mag pop

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

階段

takeo paper show 2018 precision 竹尾ペーパーショウ スパイラルにて

6月1日から3日間、表参道スパイラルにて紙メーカー竹尾が主催する展覧会、takeo paper show 2018が開催されました。 48回目を迎えるtakeo paper show 2018のテーマ

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト