畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.7.11

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle


夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。

最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、自転車通勤の日は着くと汗だくになるのでとりあえずTシャツで行って着替えるのが定番パターンです。

Tシャツに関しては基本白しか着ないのですが、もっというと白地に黒文字のタイポグラフィーが入っているものが好みでして、さらに言わせてもらえば使われている文字の内容も重用視していて、TEXAS!とかあまり意味のない言葉が入っているのはいやだったりするのです。

そうなると自分で作るのが一番早いけどミニマムロットが5〜だったりとかしますが、作った物の同じの何枚も着る事はなくあまったのをいやがる人に無理矢理あげたりして、挙げ句に着てくれなかったりすると少し傷ついたりした経験があるのであまり乗り気になれませんでした。

そんな悩みを解消してくれたのがZazzleです(なんか通販広告のような文章ですいません)

zazzle単品からオーダー可能でさらに作った物を在庫をもたずに売る事も出来るこのサービス。ちょっとしたグラフィックが出来ればすぐTシャツやマグカップなどいろんなアイテムに展開できます。

とりあえずぼくは前から作りたいと思って暖めていた「Veni,vidi,vici」と「¥€$!!」の二つのタイポグラフィーをTシャツにして販売用にアップしてみました。

veni, vidi, viciyes
けっこうかっこいいじゃないかと気を良くしています。下記で購入可能です。

Zazzle Typography Show


縞模様の歴史

関連記事

やりたいことをやるビジネスモデル

やりたいことをやるビジネスモデル―PASS THE BATONの軌跡 遠山正道

やりたいことはあるけどビジネスの仕方がわからない人は読まなくても大丈夫、ビジネスをしたいけどやりたいことがわからない人に読んで欲しいという一文から始まる本書は、ビジネモデルという言葉が入る書籍タイトル

プリントギャラリー

【レビュー】プリントギャラリー ベルント・クーヘンハイザー

先日ご紹介したプリントギャラリーさんでのベルント・クーヘンハイザー展に行ってきました。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

セントジェームス

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

BIRD ECHO

パンフレットのデザイン 4種

パンフレットを多々見ていると商品そのものも美しくてパンフレットもかっこいいものと、商品はうーんだけどパンフレットはいいねみたいなものもあります。

distant voices carry on

Spiralの紙もの 2015

職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。

Peeji名刺

ロゴを作りました、ついでに名刺も。

たいしたトピックじゃないのですが、ちょっと前からロゴを変えてみました。

財務3法

デザイナーが読むべき財務入門

自分を含めデザイナーという職業の人は割と財務や経営を自分とは別次元の話だと考えがちです。

国際展示場前

デザインの敗北、日本美意識の敗北 テプラ・ラミネート文化の勝利

デザインは本当に敗北しているのか考えてみました。

Adobe Max

【レビュー】Adobe Max 2016 in ビッグサイト

昨日は様々なジャンルで活躍するクリエーターの講演が無料で(一部有料)楽しめるAdobe Maxに行ってきました。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post

Follow design_peeji's board Free paper, flyer like a news paper 新聞紙のようなデザインのフリーペーパー・フライヤー on Pinterest.