畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.7.11

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle


夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。

最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、自転車通勤の日は着くと汗だくになるのでとりあえずTシャツで行って着替えるのが定番パターンです。

Tシャツに関しては基本白しか着ないのですが、もっというと白地に黒文字のタイポグラフィーが入っているものが好みでして、さらに言わせてもらえば使われている文字の内容も重用視していて、TEXAS!とかあまり意味のない言葉が入っているのはいやだったりするのです。

そうなると自分で作るのが一番早いけどミニマムロットが5〜だったりとかしますが、作った物の同じの何枚も着る事はなくあまったのをいやがる人に無理矢理あげたりして、挙げ句に着てくれなかったりすると少し傷ついたりした経験があるのであまり乗り気になれませんでした。

そんな悩みを解消してくれたのがZazzleです(なんか通販広告のような文章ですいません)

zazzle単品からオーダー可能でさらに作った物を在庫をもたずに売る事も出来るこのサービス。ちょっとしたグラフィックが出来ればすぐTシャツやマグカップなどいろんなアイテムに展開できます。

とりあえずぼくは前から作りたいと思って暖めていた「Veni,vidi,vici」と「¥€$!!」の二つのタイポグラフィーをTシャツにして販売用にアップしてみました。

veni, vidi, viciyes
けっこうかっこいいじゃないかと気を良くしています。下記で購入可能です。

Zazzle Typography Show


縞模様の歴史

関連記事

MONOPURI実験室

MONOPURI実験室

いろいろな素材にさまざまな模様や柄をプリントして新しい価値を生み出す光伸プランニングさんの印刷実験プロジェクト、展示会が楽しかったです。

POND-YA

良デザインショップカード13種 

今までショップカードはほとんど自分の足で探してましたが、今回は人にもらった物も一部混ざっています。京都のやつは京都旅行帰りの友人からのもらいものです。

TypeKIDS

FONTPLUS DAY Vol.9 活字は踊る Type KIDS

定期的にフォントを学ぶ機会を下さるソフトバンク・テクノロジー主催のイベントFONT PLUS DAYのVol.9が7月5日に開催されいます。

バタフライスツール60周年

柳宗理 バタフライスツール 誕生60周年記念、企画展が開催

「BUTTERFLY STOOL 60th」が6月6日から金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所で開催されます。

calendar

ありそうで意外とないシンプルなカレンダーを作ってみました

仕事のスケジュール管理はいただきものの卓上カレンダーというアナログな自分ですが、気がついてみると家にカレンダーがありません。

世界で勝てるブランディングカンパニー

【読感】世界で勝てるブランディングカンパニー インナーブランディングの重要性

インナーブランディングを実践する前に知っておきたいポイントがありました。

BLACK AND WHITE BOOK

やる気を出してくれる美術展のフライヤー13種 

美術展系のフライヤーが溜まってきたのでご紹介、美術展系は相変わらずクオリティが高いです。見てるとやる気が出てきます。

ブランドのそだてかた

ブランドのそだてかた 中川淳 西澤明洋

ディーンアンドデルーカの横川さんとドラフトの宮田さんが載っているので読んでみた本です。 上記以外にもMARKS&WEB、六花亭製菓など6つのブランドの代表がそれぞれのブランドの育て方について語ってい

やりたいことをやるビジネスモデル

やりたいことをやるビジネスモデル―PASS THE BATONの軌跡 遠山正道

やりたいことはあるけどビジネスの仕方がわからない人は読まなくても大丈夫、ビジネスをしたいけどやりたいことがわからない人に読んで欲しいという一文から始まる本書は、ビジネモデルという言葉が入る書籍タイトル

J.S.BURGERS CAFE

フリーペーパーのデザイン20選 

フリーペーパーを集めました、割とこれまでも集めているものが多かったですが初めてみるものも幾つかあります。前半はカラフル、後半は新聞紙系です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト