畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2018.10.9

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』


絶対フォント感など、フォントに関する面白いアプローチの特集を組んでくれるMdNの2018年11月の特集は「明朝体を味わう。」です。

27種類の明朝体の歴史や形の特徴を丁寧に紐解いていく今回の特集のテーマはワインをテイスティングするように楽しむです。明朝体に一家言を持っている識者の方々のコメントにも注目です。

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

【登場する識者】(誌面登場順)
祖父江 慎/小宮山博史/正木香子/橋本和夫/伊藤正樹/小野克之/藤田重信/鈴木 功/新井尚子/池田 暢/小塚昌彦/鳥海 修/草野 剛/西塚涼子/片岡 朗

さらに特別付録として書体見本帳『明朝体テイスティングリスト』も付いてます。特集に連動した書体見本帳。特集で紹介する27種類の明朝体の書体見本と組み見本を掲載されています。

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

普段どちらかといえば明朝体よりゴシック系の方が目にすることが多いですが、使い所によってはすごく力強く効いてくる明朝体を楽しんでみませんか。

月刊MdN 2018年11月号(特集:明朝体を味わう。/付録小冊子 書体見本帳)


縞模様の歴史

関連記事

ISSEY MIYAKE

かっこいいデザインのショップカード 色々編 11種類

以前、かっこいいデザインのショップカードを白地と色付きのものでまとめてご紹介いたしましたが、今回追加です。

たづがね角ゴシック

【レポート】FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] たづがね角ゴシック

先日いつも良質のセミナーをご提供してくださるFONTPLUS DAY Vol.7に行ってきましたのでレポートです。

CLASKA

良デザインのショップカード 2015 晩夏 丸の内 青山

良デザインのショップカード、今回は丸の内と青山界隈をぶらぶらして見つけたものたちです。 ワイズベッカーのイラストものもありますよ。

WORLD BREAKFAST ALL DAY

良デザインのパンフレット 20種

ジャンルもテイストも統一感があまりないですが良デザインのパンフレットが溜まったのでご紹介です。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

distant voices carry on

Spiralの紙もの 2015

職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。

MdN

絶対フォント感 MdN

絶対音感ならぬ絶対フォント感、アートディレクター必須のスキルです。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

DADA

グッドデザインフリーペーパー 17種 DADA最高

いつの間にかフリーペーパーが集まっているのでご紹介です。

ペギーモーフィット

【映画レビュー】JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ ウィリアム・クラクストン 

ウエストコーストジャズのレコードで多くのビジュアルメイキングに携わったウィリアム・クラクストンのドキュメンタリー。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト