畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2018.5.7

「誰も知らないデザイン Vol.1」アノニマスデザイン ドリンクキャリア パルプモウルド


高速道路やガードレール、駅のベンチなど誰が作ったのかわからない無記名の強いプロダクトにこそ、本当に必要なデザインが残されているのではと思う事が多いです。そんな無記名の強いデザインのなかで、自分が気になった物を独断で紹介するのが『誰も知らないデザイン』です。

第一弾は、パルプモウルド製のドリンクキャリア。

このドリンクキャリア、マクドナルドで買い物をした際についてきたのですが、古紙を再生して造られたドリンクキャリアは機能的で無駄がなく軽いし、リサイクル可能で且つ美しい。
それでは、いろんな角度から撮ったドリンクキャリアをご覧下さい。

パルプモウルド ドリンクキャリア

パルプモウルド ドリンクキャリア

正面から。

パルプモウルド ドリンクキャリア

エンボス加工されたリサイクルマーク。

パルプモウルド ドリンクキャリア

裏面は綺麗に整形されておらず摩擦とクッション性があります。

パルプモウルド ドリンクキャリア

パルプモウルド ドリンクキャリア

ドリンクをホールドするシンプルな形状。

パルプモウルド ドリンクキャリア

これは2つのドリンク用ですが、手で簡単に二つに割れます。

パルプモウルド ドリンクキャリア

割ってみました。

パルプモウルド ドリンクキャリア

割ったところを正面から。

いかがでしたでしょうか。シンプルに機能だけを追い求めて造られた緩衝材は、形状のどこにも無駄がなく美しいです。
誰が作ったかなど気にせず、ただその機能だけを享受するデザインの正しいあり方の一つを感じます。

デザインのひきだし33


縞模様の歴史

関連記事

ジョナサン・アイブを知るための5冊

Appleの最重要人物の一人が去りました。

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 4[グラフィックデザインから見るWebデザイン]

前回、前々回と藤田重信さん、片岡朗さん、副田高行さんと錚々たる面々が揃いいつも楽しませていただいているFONTPLUS DAYが早くもVol.4を開催されるようです。

ポールランドデザインの授業

デザインの良し悪しとはなにか。 ポール・ランド デザインの授業

デザインの善し悪しの秘密はデザイナーであれば誰でも知りたいと思うものです。 ポール・ランドの「デザインの授業」という本の中でランドはデザインの良し悪しをアプリオリを通じて説明しています。

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。 Kindle版 小霜 和也

急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。 小霜 和也 文系と理系クリエイティブ

Kindle Unlimitedで読めたデジタル広告の良書です。

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

本作りの企画案を立てているのですがなにか参考になる本ないかなーと青山ABCをぶらぶらしながら、結局いつものようにデザインコーナーに足が向き、いつの間にか手に取ってしまった本です。

デザインと大きさの関係性とプレゼン力

最近写真展覧会の空間デザインや設置などに関わっていました。 参考も兼ねて六本木でやっていたグルスキーの写真作品を見たり、展示に関わったりしていて今までより強く感じたのですが、物を見る時に大きさと

デザインの梅干

デザインの梅干 これからのデザイナーの仕事

デザイナーの佐藤卓さんがナビゲーターとなってデザインとはなにかを視聴者と一緒に考えるEテレの番組「デザインの梅干」。

世界で勝てるブランディングカンパニー

【読感】世界で勝てるブランディングカンパニー インナーブランディングの重要性

インナーブランディングを実践する前に知っておきたいポイントがありました。

オリンピックエンブレム

東京オリンピック2020 エンブレム選考3つの問題

昨年12月に〆切として行われたオリンピックのエンブレム公募ですがついに4つのエンブレムに絞り込まれたようです。改めて今回行われた一般公募の問題点が大きく3つあったことを振り返しって見ます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト