畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2018.5.1

紙博 in 東京 vol.2 開催決定


2017年第一回が行われ好評だった手紙社主催の紙の祭典「紙博」のvol.2が、東京都立産業貿易センター台東館にて、2018年6月9日(土)・10日(日)の2日間開催されます。

紙博 Vol.2 2018

紙メーカーさんはもちろん、活版印刷などのプリンティングメーカーや文房具店、デザイナーやイラストレーターなど、紙にまつわる一家言をお持ちの方々が一堂に会するイベントとなっています。

紙博
※紙博2018公式サイトより。

17日までボランティアも募集しているそうです。6月の良い陽気に囲まれて紙の質感を味わってみてはいかがでしょうか。7月には京都でも開催されるので関西の方はそちらをお楽しみに。

活版印刷の本 凸凹感と活字を楽しむ かわいい活版印刷のデザイン帖


縞模様の歴史

関連記事

仲條正義

ギャラリーハシゴ ggg、G8、シャネルネクサスホール

ギャラリーハシゴしてきました ggg、G8、シャネルネクサスホール

薔薇刑

ggg 2016ADC展

銀座グラフィックギャラリーに2016ADC展を見に行ってきました。

comme des garcons

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚

以前動画でアップした白地のショップカードシリーズで画像をアップしてないものがある事に気がついたのでアップします。枚数多かったので2回に分けてアップです。

色落ちしたジーンズ

人はなぜジーンズを履くのか 実はとても履きづらいジーンズ

最近とても気になっている事がありまして、それはなぜ人は休日になるとジーンズを履くのかということです。

mineo free tank

mineoのデザイン そしてキャリアをmineoに変更

mineoに切り替えたら色々捗りそうです。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

ガラパゴス化する印刷 装丁の力

最近デザインを志望している人に会うと本の装丁がやってみたいという人によく会います。最近は自分で製本して本を作るのがちょっとブームのような感じになっていてワークショップもよく見かけます。

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

ワインを楽しむように明朝体を楽しむ。

究極のバターパン

小さめパンフレットのデザイン26種

小さめのパンフレットがだいぶ集まったのでご紹介です。

フランシス・ハ

フランシス・ハ かっこいいフライヤー

いつものようにナイスフライヤー収集をしていると青山ABCのフライヤーラックに埋もれてこのフライヤーがありました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト