畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2018.4.23

Apple新宿体験 iPhone 8 au volteの罠


ずっと買い換える意味を見出せなくて、iPhone6を使っていましたが、同じ部屋で飛ばしてるwifiが捕まえられなくなったり、せっかく買ったB&OのBeoplayがbluetoothで捕まえられなくなったりしてきたため、買い換えることにしました。

サイズ的にiPhone Xは、大きすぎて好みじゃないので、8にすることは決定していたため、どこで買ってもよかったのですが、新しくオープンしたAppleストア新宿に心惹かれていたので、今回は新宿まで足を運びました。

Appleストア新宿

土曜日に行くと店内はワークショップと買い物客でごった返していて、スタッフさんをつかまえるのも一苦労。15分ほどの待ち時間で無事購入手続きにいたれましたが、そこでスタッフのお姉さんからショックな一言。「このsimだと8使えないっす」。

私はauから乗り換えでmineoを使っていますが、au Volteと言うsimでないとい8やXは使えないらしいです(超曖昧な知識)。結局その場ではとりあえず本体は買った方がいいけど、後日mineoでsim切り替えの手続きをしなくてはいけないそうです。

ちなみにこの間、お姉さんがどうやったらiPhone 8が使えるかmineoのチャットサービスでいろいろ聞いてくれたり、ネットで調べてくれたり親切にしてくれました。

ついでにネオンサインモチーフのAppleストア新宿ロゴがみたくてわざわざきたようなものの、ワークショップ中でサインが出ていなかったので、いつ見れますかと聞いてみたら、いつ出るかまでわざわざ調べてくれました。親切です。

Apple 新宿

お姉さんのおかげで無事に見ることができた新宿のサイン。新宿っぽい雑多な雰囲気をうまく表現しています。

なぜかデザイン本が多いmineo

そんなこんなありまして、新宿に行って8本体を購入した翌日mineoに朝一向かいsimの切り替え手続きを行いました。手続き自体は30分ほどで終わり、mineoの4階にあるラウンジの様な場所で設定を全て済ませました。

これも余談ですがmineoの4階には幅允孝さんがセレクトしたブックシェルフがあり、ブロックマンのグリッドレイアウトの本とかある意味mineoっぽくない本がたくさん並んでいて、デザイナー的には楽しかったです。

iphone 8

そんなこんなで買い換えたiPhone 8です。正直大きさ一緒だし見た目ほとんど変わらないので買い換えた感が超薄いです。背面のiPhoneのロゴタイプがHelveticaからSan francisco?に変わっているのが結構ぱっと見で気になりました。

とりあえず、bluetoothも切れなくなったしこれで快適な音楽ライフを送れそうです。

アップル 驚異のエクスペリエンス


縞模様の歴史

関連記事

Metro min

かっこいいフリーペーパー 9選 地方型など フリーペーパーの動向

ざくざくっと集めてきましたフリーペーパー9選です。地方で作られているかっこいいやつとかも混ざっています。 後半ではフリーペーパーの発刊を検討している方に耳寄り情報も掲載しています。 グルービジョンズさ

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 10[秋の書体デザイナー祭]

いつも楽しいセミナーを開催してくださるFONTPLUS DAYが本日10回目です。

ISSEY MIYAKE

かっこいいデザインのショップカード 色々編 11種類

以前、かっこいいデザインのショップカードを白地と色付きのものでまとめてご紹介いたしましたが、今回追加です。

MONOPURI実験室

MONOPURI実験室

いろいろな素材にさまざまな模様や柄をプリントして新しい価値を生み出す光伸プランニングさんの印刷実験プロジェクト、展示会が楽しかったです。

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

fontplus day

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] 小林章

過去何度か足を運ばせていただき、いつもためになるセミナーを無料!(有料でも良いです)で実施してくださっているFONTPLUS DAYのVol.7が2月22日にあります。

stand九州

三越伊勢丹 ビームスのstand九州活版印刷「NINE LETTERPRESS

三越伊勢丹とビームス(BEAMS)が日本各地の魅力を再発見するプロジェクト「STAND九州」が、3月29日よりスタートします。

色落ちしたジーンズ

人はなぜジーンズを履くのか 実はとても履きづらいジーンズ

最近とても気になっている事がありまして、それはなぜ人は休日になるとジーンズを履くのかということです。

学校・施設案内

構成・レイアウト・デザインで魅せる 学校・施設案内グラフィックス  

手に入れにくいパンフレット類の中でさらに秀逸なものを集めてさらに分類し、全体の構成案と訴求ポイントがわかるように大きな誌面で魅せてくれる、そんな日々の仕事に即戦力的にお役立ちなカンフル剤のような参考資

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト