畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2014.6.11

グラフィックトライアル 2014 印刷博物館P&Pギャラリー


小石川の印刷博物館にてグラフィックトライアル2014が開催されます。

PP_graphic_trial_2013凸版印刷のプリンティングディレクターと協力し、印刷グラフィック表現の可能性を探るこの展示、今回は浅葉克己さん、水野 学さん、長嶋りかこさん、南雲暁彦さんが参加されるそうです。(写真は2013年の勝井三雄さんの作品です)

今回のテーマは「響」ということで「音や声が空気に伝わること」などを印刷を使って表現するとか。

また、会期中はトークイベントもあり参加クリエーターの浅葉さんをはじめ、服部一成さんやニコライ・バーグマンも参加予定です。

このトライアルの面白いところが、オフセット印刷とグラフィックのシンプルな組合せで表現を追求するところです。

最近では、グラフィックやオフセットでの表現を追求せず、即物的な特殊加工などに頼りがちなところがあります。あまりにもごてごてとリアルな印刷物は受け手の想像力を殺してしまうし、作り手の創意工夫も減ってしまうところです。

グラフィックで時代を作ってきた先輩方がどのような表現をされているのか今から気になります。

私はセミナーも参加予定です。詳細は下記にて。

http://biz.toppan.co.jp/gainfo/gt/


縞模様の歴史

関連記事

北欧の暮らし「暮らしの豊かさ」 Nordic Lifestyle Market 国連大学にて

北欧の暮らしを伝えるイベントが今週末開催です。

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐

やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

ブランド作りの教科書

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦

印刷会社のリブランディングに携わっています。低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

健康音楽 看板

【レビュー】健康音楽 坂本龍一の印象派ラジオ体操

行きたいなーと思いながらもチケット代がややお高めだったので諦めつつあったのですが、何とチケットをいただくという幸運にめぐり合ったので行ってきました。

東京防災

東京防災 グラフィックデザインのちから

先日我が家に初めてみる黄色い箱が届きました。「東京防災」と書かれた箱に入ったマニュアルとマップは災害時にどう身を守ったら良いかを非常に簡潔にかつ美しくまとめてありました。

apple-2018-event

Apple september event 2018 動画公開

Appleの新製品発表イベント動画が公開中です。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

とらや パリ35周年祭

欲しい欲求が振り切れる 虎屋 パリ進出35周年祭 ほしよりこ

「欲しいものが欲しいわ」と言ったのは糸井重里ですが、わりといつも欲しいものが欲しい自分がいます。

ISSEY MIYAKE

かっこいいデザインのショップカード 色々編 11種類

以前、かっこいいデザインのショップカードを白地と色付きのものでまとめてご紹介いたしましたが、今回追加です。

graphis

graphis スイスの美しいグラフィック雑誌

書店に行くとつい眺めているだけで幸せになれそうな雑誌を手に取り買ってしまうことがあります。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト