畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.9.13

絶対フォント感を身につける 第三弾


MDNさんの人気企画絶対フォント感を身につけるの第三弾『明朝体編』が発売されました。

絶対フォント感を身につける

過去二回に発売された第一回、第二回はアマゾンで若干プレミア価格で販売されており人気の高さが伺えます。今回は明朝体編ということで今までフォント全般的を取り扱っていたのに対して、明朝体の成り立ちなどよりマニアックなポイントにフォーカスしています。

もちろんフォントを見極める時の見るべきエレメントに、書体の変遷の流れを通じて触れているので文字を扱うデザイナーにとっては勉強になるのはこれまで通りです。

絶対フォント感を身につける

絶対フォント感を身につける

藤田重信さんの筑紫明朝が出てきてから明朝体のフォルム追求が加速している気がしているのですが、特に活版時代のフォントの復刻築地体三号細仮名や活版印刷の滲みを再現した「にじみフォント」など、ますます奥深くなってきている明朝体をより深く知る良い機会かもしれません。

絶対フォント感を身につける 第三弾


縞模様の歴史

関連記事

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

テキスト至上主義社会

テキスト至上主義社会とフォントの役割

何かを伝える際に文字を介す事が増えたという事はおそらく日本人の国語力は史上最高になっているはず

たづがね角ゴシック

【レポート】FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] たづがね角ゴシック

先日いつも良質のセミナーをご提供してくださるFONTPLUS DAY Vol.7に行ってきましたのでレポートです。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

TypeKIDS

FONTPLUS DAY Vol.9 活字は踊る Type KIDS

定期的にフォントを学ぶ機会を下さるソフトバンク・テクノロジー主催のイベントFONT PLUS DAYのVol.9が7月5日に開催されいます。

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 が2017年3月3日(金)よりスタートします。

Adobe Max

【レビュー】Adobe Max 2016 in ビッグサイト

昨日は様々なジャンルで活躍するクリエーターの講演が無料で(一部有料)楽しめるAdobe Maxに行ってきました。

江戸から現代へ、漢字書体「真四角書体」がリリース

アイデアスケッチが江戸時代に生まれた漢字書体をスタイリッシュにリデザインした書体「真四角書体」をリリースします。

フォントマッチングブック 表紙

PIE International フォント マッチングブック アイデア秀逸

紙媒体に関わるデザイナー、編集者におすすめのフォントマッチングブック。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト