畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.8.30

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」開催! 東京ミッドタウンに巨大なビニールハウスが登場!今年は「ふれる」をテーマ


Tokyo MidtownでデザインのイベントDESIGN TOUCHが今年も10月13日(金)~11月5日(日)に開催されます。

11回目となる今年のテーマは、「ふれる」。ふれるをテーマにした展示がミッドタウンの様々な場所で展開されます。

やさいをテーマにしてやさいとふれあうことがインスタラクションになった「デジベジ」、アルスエレクトロニカによる「情報はいかにしてデザインされているのか」について考える未来の学校、日本の伝統的な題材とデザインを融合させた「ものこころ提灯」、今年で5回目の開催となるSalone in Roppongi。創刊40年を迎える月刊誌「目の眼」が企画する骨董市、そしてTokyo Midtown Award 2017 受賞作品発表と展示など様々な場所でデザインにふれる機会が作られています。

やさい デジベジ

デジベジ

Tokyo Midtown Award

Tokyo Midtown Award

骨董市

東京ミッドタウン・アンティークマルシェ

未来の学校

未来の学校

視覚的な2Dの情報は家にいながらいくらでも無料で手に入る世の中ですが、触覚を伴った感覚はまだまだ自分で行動して取りにいかないとなかなか手に入りません、様々な場所で展開されるデザインにふれてその触感を楽しんでみませんか。

アルスエレクトロニカの挑戦: なぜオーストリアの地方都市で行われるアートフェスティバルに、世界中から人々が集まるのか


縞模様の歴史

関連記事

printgallery ordinaly people

ORDINARY PEOPLE Everyday, Graphics, and Calendar

プリントギャラリーさんでORDINARY PEOPLEの展示です。

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

カタリーナ・ブリーディティス カタリーナ・エヴァンス

有楽町無印良品 Atelier MUJI Handspaceワークショップとインタビュー 「手が作り出す風景」

有楽町無印良品内にあるAtelier MUJIでの「Handscape」展の取材とアーティストへのインタビューをしてきました。

Atelier MUJI

【有楽町】ATELIER MUJI『ギフト デザインの贈りもの展 -永井敬二コレクション-』

Atelier MUJIにて永井敬二さんのコレクションの一端に触れる機会です。

TOKYO ART BOOK FAIR Ginza Edison Zine’s Mate Shop

TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition

TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Editionが2019年春に開催。

サイン

TABF TOKYO ART BOOK FAIR GINZA EDITIONのアートディレクション

アートディレクション秀逸です。

沈黙の中身はすべて言葉だった

CASE TOKYO 村越としや「沈黙の中身はすべて言葉だった」

荒木経惟「愛の劇場」でスタートした新スペースCASE TOKYOが、写真集の刊行に併せ新しい展覧会を行います。 上2枚:新刊写真集『月に口笛』©Toshiya Murakoshi CASE TOKYO

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

バタフライスツール60周年

柳宗理 バタフライスツール 誕生60周年記念、企画展が開催

「BUTTERFLY STOOL 60th」が6月6日から金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所で開催されます。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト