畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.8.27

フリーペーパーのデザイン23選 新聞紙のようなものとオーソドックス


フリーペーパーを集めました、今回はA4のオーソドックス系と新聞紙っぽいものをまとめてみました。

新聞紙系

TODAY'S FLOWER

メインビジュアルかっこいいです。

PRONT PARTY TIMES

オーソドックスな組みでタイトルが読みやすくて良いです。

HILLS LIFE

メインビジュアルとタイトルの組み方が良いですね。

PRESS

下部の広告に負けない強いモノクロ感。

PROVISIONS

紙質もラフでタイトルも手書きっぽい雰囲気、アウトドアブランドらしいざっくり感が効いています。

HANS

ハンズらしいdiy感がちょっとラフ目に組まれた紙面から伝わってきます。

BUSINESS TIME LIFE

BTL

表14が両方表紙になっています、トマト面の組み方とても新聞紙らしいです。

NEWS

外国人向けのまさにタブロイドっぽい雰囲気。

TOP MUSEUM

タイトルロゴが秀逸です。

Hikarie

メインビジュアルの写真とイラスト、手書きタイポグラフィの組み合わせがかわいい。

ART NEWS TOKYO

青文字タイトルが新鮮で良いです。

pass the baton

いろいろ要素が入っているのにポイントがブレないのはさすがです。

TOKYO FM

組み方はオーソドックスですが写真が良いです。

Kirin City

左上のロゴと写真の入り方がグッドです。

eyes

全体の構成に全く無駄がなく素晴らしいです。

A4オーソドックス写真系

MetRO mIN

いつもタイトル写真に「惹き」があります。

BLUE NOTE TOKYO

こちらもメイン写真が骨太で強いです。

BUNKAMURA

作品の切り出し方がいつもツボをおさえています。

SALUS

写真のトーンがいつも安定してラフな雰囲気です。

ANDERSEN

雰囲気緩めでいかにもパン屋らしいです。

音脈

写真の組み方とタイトル組みが見事なバランスに落ちついてます。

mirea

カラフルなタイトルとカラフルなビジュアルの組み合わせ。

いかがでしたでしょうか、あまり奇抜なものはないですがちょっとした工夫やワンアイデアが他誌との差別化になっているのがよくわかります。パタゴニアのPROVISIONSなどはある意味オーソドックスですが紙とサイズ感で雰囲気を作っています。実際に手に取られた時どういう感触なのかなどまで想像できるとより強い印刷物が作れそうです。

「伝わる」印刷物の基本ルール: 作り方・発注の仕方がよくわかる


縞模様の歴史

関連記事

comme des garcons

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚

以前動画でアップした白地のショップカードシリーズで画像をアップしてないものがある事に気がついたのでアップします。枚数多かったので2回に分けてアップです。

Think Simple

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 デザイン思考編

これからのデザイナーが読んだ方が良いのではという本を5冊「デザイン思考編」として集めてみました。

THE LOCAL COFFEE STAND

ショップカードのデザイン18種 

グッドデザインのショップカードをご紹介です、手のひらサイズで表現されたブランディングをお楽しみください。

miyake jun

三宅純 BLUE NOTE

パリ在住でピナ・バウシュ、ヴィムヴェンダーストの共作で知られ、リオオリンピック閉会式での君が代のアレンジをしたことで知られる三宅純がBLUE NOTEで来日公演するらしいです。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

土屋鞄

ランドセルのデザイン パンフレットと今時のランドセルディレクション事情

今時のランドセルはラグジュアリーな革製品のようです。

TOKYO FAMILY RESTAURANT

かっこいいデザインのショップカード 色付き編 21種類 PINTEREST

過日公開したかっこいいデザインのショップカードの、白地ベースではなく色が感じられるものたちを集めたセレクションです。

2色印刷

楽しい2色印刷の世界

前回ご紹介したデザインテキストブックの2Cデザインの紹介が面白かったのでご紹介します。

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

本作りの企画案を立てているのですがなにか参考になる本ないかなーと青山ABCをぶらぶらしながら、結局いつものようにデザインコーナーに足が向き、いつの間にか手に取ってしまった本です。

SALT & SOIL DELICATESSEN

良デザインショップカード 2015夏 渋谷

新しい街や久々に足を運んだ街では紙物の収穫が大きいです。 今回は渋谷近辺で収穫した物たち、白地ベースとカラフルなのを両方混ざっています。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト