畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.7.30

良デザインのフリーペーパー15選 スタンダード編 入手場所付き


良デザインのフリーペーパーを集めました、今回はデザイン的にはスタンダードなものが多いのと新聞紙風のものやや多めです。

定番系

SALUS

東急沿線で配布されています、相変わらず美味しそうな写真がメインです。

MetRO min

超人気フリーペーパーメトロミニッツ、東京メトロ各駅で配布。

ことりっぷ

こちらは世田谷の業務用陶器店で入手しました、旅行本ことりっぷのフリーペーパー。

THE NOTO BOOK

こちらも上記と同じ陶器店にて入手、レイアウトとタイトル組のバランス良いです。

蔦屋家電PAPER

二子玉川蔦屋家電にて入手。

BUNKAMURA

BUNKAMURA

こちらも東急沿線で入手可能、写真が最近重めです。

生活工房

新聞紙系

シルエットにラフなテクスチャが良い感じです、三軒茶屋生活工房にて。

IDEE

IDEE JOURNAL

IDEEのフリーペーパーとカタログ、組み写真のイメージ作りがよくできてます、自由が丘IDEEにて。

NEWS LETTER

まさにジャーナルといった作りです、科学未来館にて。

SETAGAYA KODOMO PROJECT

コラージュが印象強いです、生活工房にて。

fine Dine

ポスティングされていました、こういう表紙だとゴミ箱に直行せずつい読んでしまいます。

grow up

写真のトーンがいつもあたたかなアクタスのフリーペーパー。

PRESS

イラストがかっこいい、中身のコンテンツもグッドです、自由が丘LATTE GRAPHICにて。

いかがでしたでしょうか、今回オーソドックスなものが多かったですがそれぞれのトーンで差をうまく作っていますね。PRESSを読んでいると表紙はもちろんですがやっぱり中身のコンテンツがどのように作られているかが顔に出るんだなと感じました。

girls ZINE ―女子のためのジン案内


縞模様の歴史

関連記事

her

her Spike Jonze Geoff Mcfetridge 色々な色

amazonで買い物をした際レンタルクーポンがついてきたので、前から気になっていたスパイクジョーンズのherをレンタルしてみました。

distant voices carry on

Spiralの紙もの 2015

職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。

ISSEY

ISSEY MIYAKEとFashion Entertainmentから電子ペーパーで柄の変わるカバン

だFashion Entertainment がまた電子ペーパーを使った新しいファッションアイテムをパリコレで発表しました。

銀座伊東屋リニューアル 竹尾

仕事でクラフト紙が必要になったので急遽銀座伊東屋に行ったらちょうどリニューアルしたばかりでした。

CITERA

CITERA 街+大地

久々に心惹かれるファッションブランドを発見してそれがCITERAです。

ウニッコ

マリメッコ展 Bunkamura

知ってるようで意外と知らないマリメッコ展が12月17日からBunkamuraにてスタートします。

FES WATCH

First Flight FES WATCH U Eインクで表情が変わる時計

Eインクでスキンが自由に変えられるFES WATCH U、かっこよすぎます。

TOMATO

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

3月12日から4月3日までパルコミュージアムとギャラリーXでデザイン集団TOMATOの結成25週年回顧展が開催されます。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

色落ちしたジーンズ

人はなぜジーンズを履くのか 実はとても履きづらいジーンズ

最近とても気になっている事がありまして、それはなぜ人は休日になるとジーンズを履くのかということです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト