畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.7.25

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!


「世界中の人々が日本各地の美しい器に出会う場を創る」をミッションとする、2017年4月設立のベンチャー新規事業、株式会社マグポップ(本社事務所:東京都調布市、 代表取締役 塚松 圭)は、 7月28日(金)、 東京・原宿の竹下通り近くに、 マグカップ専門店「Mug pop (マグポップ) 原宿店」(渋谷区神宮前1)をオープンいたします。

ストアコンセプト

マグカップという万国共通の身近なアイテムを介して、 メイド・イン・ジャパンの美しい器を世界中の人々の手に。 観光地・文化発信の街「原宿」から、 訪日外国人や若者を中心に、 日本の器の美しさ、 素晴らしさを伝えたい。 ありそうでなかったマグカップの専門店から、 メイド・イン・ジャパンの文化を発信します。

mag pop

商品概要

取り扱いアイテムは、 全国各地30以上の陶芸家、 窯元から直接仕入れるマグカップとフリーカップ、 250種類以上。 特定のスタイルに偏らず、 有田、 瀬戸、 美濃、 益子など日本各地から、 伝統的な和柄、 日常使いのカジュアル系、 気鋭若手陶芸家のモダン系まで、 様々なスタイルの器が集まったお店です。 単価は1,000円~12,000円。 英語対応のスタッフが常駐します。

mag pop

mag pop

白と木目を基調としたシンプルな店内に、 メイド・イン・ジャパンの色とりどりの器が並びます。 現在、 プレオープン中、 7月28日(金)グランドオープン。 オープン記念として、 2点以上買うとの10%オフ。 来店客には、 こだわりのカップでのミニアイスコーヒーを無料サービス。

【Mug pop 原宿店】東京都渋谷区神宮前1-8-25 1F B号/電話:080-4897-3456
営業時間:11時~19時、 無休
問い合わせ先:Tel 070-1305-2474
Email : info@mug-pop.com
ホームページ: http://www.mug-pop.com

自由人 マグカップ 悠々自適


縞模様の歴史

関連記事

片山正通的百科全書

ゴールデンウィークにいっておきたい 片山正通的百科全書

ゴールデンウィークお時間空いてしまった方は片山さんの展覧会などいかがでしょうか。

大地の芸術祭

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 

3年に1度の芸術祭です。

Atelier MUJI

【有楽町】ATELIER MUJI『ギフト デザインの贈りもの展 -永井敬二コレクション-』

Atelier MUJIにて永井敬二さんのコレクションの一端に触れる機会です。

カタリーナ・ブリーディティス カタリーナ・エヴァンス

有楽町無印良品 Atelier MUJI Handspaceワークショップとインタビュー 「手が作り出す風景」

有楽町無印良品内にあるAtelier MUJIでの「Handscape」展の取材とアーティストへのインタビューをしてきました。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

printgallery ordinaly people

ORDINARY PEOPLE Everyday, Graphics, and Calendar

プリントギャラリーさんでORDINARY PEOPLEの展示です。

クリムト展

2019年 観たい美術展

あけましておめでとうございます。2019年観たい展覧会リストアップしてみました。

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

presicion takeo post

POST PRECISION『takeo paper show 2018 precision』刊行記念

takeo paper show 2018 precision再びです。

instant print

hakoniwa5周年記念イベント アナログとデジタル祭り Instant Print 世田谷ものづくり学校

hakoniwaさん主催のイベントで見つけたSNSとオフラインのつなぎ方。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト