畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.7.21

今週末まで 『東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館』 シャネル・ネクサス・ホール


銀座シャネルのネクサスホールにてアラーキーこと荒木経惟の写真展が今週末23日まで開催中です。

この展示は東洋美術コレクションを所蔵する「フランス国立ギメ東洋美術館」で昨年開催された大規模な個展『ARAKI』で発表された新作シリーズ『東京墓情』を日本で初公開する展示です。

シャネルネクサスホール

シャネルネクサスホールでの展示ではギメ東洋美術館の収蔵品の中から彼が厳選した写真に加えて、新たに撮り下ろした作品も合わせて出展。

シャネルネクサスホールは銀座シャネル内4階という一般人には入りにくい立地でありながら無料の展示とは思えないリッチな展示が見られる素晴らしいホールです。以前カール・ラガーフェルドの写真展を見た際はプリントはもちろん、その空間の雰囲気に感動しました。

たまにはラグジュアリーな空間でアートに触れてみる週末はいかがでしょうか。

『東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館』
シャネル・ネクサス・ホール

場所:東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4F
期間:6月22日〜7月23日。
12時〜20時。会期中無休。入場無料。

人妻エロス


縞模様の歴史

関連記事

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

沈黙の中身はすべて言葉だった

CASE TOKYO 村越としや「沈黙の中身はすべて言葉だった」

Tweet荒木経惟「愛の劇場」でスタートした新スペースCASE TOKYOが、写真集の刊行に併せ新しい展覧会を行います。 上2枚:新刊写真集『月に口笛』©Toshiya Murakoshi CASE

NO PROBLEM

「NO PROBLEM(問題なし!)」日本のものづくりと風通し

B品に焦点をあて、「NO PROBLEM(問題なし!)」と宣言する事で受け入れ、世の中のものづくりに対する風通しを良くしようという展示がスタートします。

カタリーナ・ブリーディティス カタリーナ・エヴァンス

有楽町無印良品 Atelier MUJI Handspaceワークショップとインタビュー 「手が作り出す風景」

有楽町無印良品内にあるAtelier MUJIでの「Handscape」展の取材とアーティストへのインタビューをしてきました。

渡邉良重 AUDREY

KIGI 渡邉良重 亀倉雄策賞受賞 銀座クリエイションギャラリーG8で個展開催

その年の最も優れたグラフィックデザインに送られる亀倉雄策賞にKIGIの渡邉良重が手がけたAUDREYの洋菓子パッケージに決定しました。

swiss design kiosk

CIBONE SWISS DESIGN KIOSK victorinox

知ってるようであまり知らないスイスデザインをたっぷり紹介するSWISS DESIGN KIOSKが青山のCIBONEで2月15日(水)ー3月14日(火)で開催されます。

片山正通的百科全書

ゴールデンウィークにいっておきたい 片山正通的百科全書

ゴールデンウィークお時間空いてしまった方は片山さんの展覧会などいかがでしょうか。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

Atelier MUJI

【有楽町】ATELIER MUJI『ギフト デザインの贈りもの展 -永井敬二コレクション-』

Atelier MUJIにて永井敬二さんのコレクションの一端に触れる機会です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト