畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.7.18

フライヤーのデザイン 23種


フライヤーのデザインを集めました、今回はイラスト多めですがコラージュっぽいものが多いです。

イラスト系

クレオール・日本祭

生活工房さんのちょい脱力系イラスト。

ひもをうむ

こちらも生活工房さん、日本昔話風。

キッズ伝統芸能体験

着せ替え人形風イラストがかわいいです。

エリック・カール展

エリックカールのイラストをつかったフライヤー。

OKUTAMA FOREST PARTY

抽象画風の森のイラスト。

TAKAOKA CRAFT COMPETITION

抽象画なイラストと文字組の対比が良いです。

TOKYU MUSICAL PROGRAM

ウェスト・サイドストーリーっぽい、アメリカンなイラストが良い感じ。

よりみち。夜うえの。

線画風のイラストと夜のイメージの紺色があってます。

BABEL

イラストと言っていいのかブリューゲル、鳥獣戯画を思わせます。

アルチンボルド

こちらもイラストと言うかアルチンボルドです。

AKOMEYA 新米祭り

米の形のイラストと筆文字がかっこいいです。

TWS-EMERGING 2017

イラストと言うか水色の地に赤で表現したグラフィックが良いです。

CIBONE

大理石っぽいパターンと細文字がうまくバランスされています。

コラージュ系

ムットーニ・パラダイス

ムットーニらしい奇想天外な雰囲気をうまくコラージュで表現しています。

JUNKO OKI

コラージュというか組み写真のような雰囲気ですが、地の色と文字組でコラージュのように見えます。

HAIKYU THE EXHIBITION

躍動感あるコラージュです。

写真一発系

pink pop

ピンクと写真のトーンが完璧な1枚。

ABSTRACT

一点の曇りもない美しいフォルムが際立つレイアウトです。

ABSOLUTE ZERO

ぼけぼけの写真が演劇の躍動感を表現。

THE FAB MIND

写真もさることながらタイトルデザインが絶妙。

京都国際写真祭 LOVE

写真とタイトル組、レイアウトが非常に凝っていてよく見ると感動します。

日野皓正 JAZZ FOR KIDS

子供向けなのに全然子供っぽくない黒地のデザインに日野さんらしさを感じます。

いかがでしたでしょうか、今回は普通っぽいのによく見ると意外と凝ってるものが多くて感心させられました。

「神は細部へ宿る」と言ったのはミース・ファンデルローエですが、その感覚はわかる人だけがわかるのではなく見てる人すべてに伝わっていると思うので、細部へのこだわりは改めて重要だなと感じます。

建築家の講義 ミース・ファン・デル・ローエ


縞模様の歴史

関連記事

81

デザインのクリシェとアイデア スランプからの脱出

アイデアを出すのが苦手です。いろんなアイデアがポンポン出てくる人を見ると感心します。アプリなんか見ててもよく考えるなーと思うことが多いです。

typografia

typografia チェコの文字と印刷の雑誌

古書市で見つけた文字と印刷の雑誌です。 1980年だから35年ぐらい前の雑誌ですが雰囲気はもっと古い雑誌のように見えます。

テキスト至上主義社会

テキスト至上主義社会とフォントの役割

何かを伝える際に文字を介す事が増えたという事はおそらく日本人の国語力は史上最高になっているはず

calendar

ありそうで意外とないシンプルなカレンダーを作ってみました

仕事のスケジュール管理はいただきものの卓上カレンダーというアナログな自分ですが、気がついてみると家にカレンダーがありません。

ブランドのそだてかた

ブランドのそだてかた 中川淳 西澤明洋

ディーンアンドデルーカの横川さんとドラフトの宮田さんが載っているので読んでみた本です。 上記以外にもMARKS&WEB、六花亭製菓など6つのブランドの代表がそれぞれのブランドの育て方について語ってい

PP_graphic_trial_2013

グラフィックトライアル 2014 印刷博物館P&Pギャラリー

凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)と協力し、印刷グラフィック表現の可能性を探るこの展示、今回は浅葉克己さん、水野 学さん、長嶋りかこさん、南雲暁彦さんが参加されるそうです。

究極のバターパン

小さめパンフレットのデザイン26種

小さめのパンフレットがだいぶ集まったのでご紹介です。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

WIRED

2015年3月号のWIREDはデザイン特集。

WIREDで今回デザインが特集されるということでじっくり熟読してみました。

BIRD ECHO

パンフレットのデザイン 4種

パンフレットを多々見ていると商品そのものも美しくてパンフレットもかっこいいものと、商品はうーんだけどパンフレットはいいねみたいなものもあります。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post