畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.7.18

フライヤーのデザイン 23種


フライヤーのデザインを集めました、今回はイラスト多めですがコラージュっぽいものが多いです。

イラスト系

クレオール・日本祭

生活工房さんのちょい脱力系イラスト。

ひもをうむ

こちらも生活工房さん、日本昔話風。

キッズ伝統芸能体験

着せ替え人形風イラストがかわいいです。

エリック・カール展

エリックカールのイラストをつかったフライヤー。

OKUTAMA FOREST PARTY

抽象画風の森のイラスト。

TAKAOKA CRAFT COMPETITION

抽象画なイラストと文字組の対比が良いです。

TOKYU MUSICAL PROGRAM

ウェスト・サイドストーリーっぽい、アメリカンなイラストが良い感じ。

よりみち。夜うえの。

線画風のイラストと夜のイメージの紺色があってます。

BABEL

イラストと言っていいのかブリューゲル、鳥獣戯画を思わせます。

アルチンボルド

こちらもイラストと言うかアルチンボルドです。

AKOMEYA 新米祭り

米の形のイラストと筆文字がかっこいいです。

TWS-EMERGING 2017

イラストと言うか水色の地に赤で表現したグラフィックが良いです。

CIBONE

大理石っぽいパターンと細文字がうまくバランスされています。

コラージュ系

ムットーニ・パラダイス

ムットーニらしい奇想天外な雰囲気をうまくコラージュで表現しています。

JUNKO OKI

コラージュというか組み写真のような雰囲気ですが、地の色と文字組でコラージュのように見えます。

HAIKYU THE EXHIBITION

躍動感あるコラージュです。

写真一発系

pink pop

ピンクと写真のトーンが完璧な1枚。

ABSTRACT

一点の曇りもない美しいフォルムが際立つレイアウトです。

ABSOLUTE ZERO

ぼけぼけの写真が演劇の躍動感を表現。

THE FAB MIND

写真もさることながらタイトルデザインが絶妙。

京都国際写真祭 LOVE

写真とタイトル組、レイアウトが非常に凝っていてよく見ると感動します。

日野皓正 JAZZ FOR KIDS

子供向けなのに全然子供っぽくない黒地のデザインに日野さんらしさを感じます。

いかがでしたでしょうか、今回は普通っぽいのによく見ると意外と凝ってるものが多くて感心させられました。

「神は細部へ宿る」と言ったのはミース・ファンデルローエですが、その感覚はわかる人だけがわかるのではなく見てる人すべてに伝わっていると思うので、細部へのこだわりは改めて重要だなと感じます。

建築家の講義 ミース・ファン・デル・ローエ


縞模様の歴史

関連記事

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 10[秋の書体デザイナー祭]

いつも楽しいセミナーを開催してくださるFONTPLUS DAYが本日10回目です。

TOKYO FAMILY RESTAURANT

かっこいいデザインのショップカード 色付き編 21種類 PINTEREST

過日公開したかっこいいデザインのショップカードの、白地ベースではなく色が感じられるものたちを集めたセレクションです。

さかぐち 版画 カレンダー

九段一口坂 さかぐち 版画カレンダー 18ヶ月

部屋の整理をしていたら九段坂の老舗煎餅店「さかぐち」さんが配布しているオリジナルの版画カレンダーが出てきました。

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

文字詰め

欧文文字詰め 超入門編 ツメツメとアキアキ

デザイン=文字を組むというのが仕事の9割を占めています、文字詰めもただ詰めれば良いのではなく使いたい場所にあった文字詰めをしなければいけません、自分がデザインをする時どのようなプロセスで文字詰めをして

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

本作りの企画案を立てているのですがなにか参考になる本ないかなーと青山ABCをぶらぶらしながら、結局いつものようにデザインコーナーに足が向き、いつの間にか手に取ってしまった本です。

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

Adobe Max

【レビュー】Adobe Max 2016 in ビッグサイト

昨日は様々なジャンルで活躍するクリエーターの講演が無料で(一部有料)楽しめるAdobe Maxに行ってきました。

ブランドのそだてかた

ブランドのそだてかた 中川淳 西澤明洋

ディーンアンドデルーカの横川さんとドラフトの宮田さんが載っているので読んでみた本です。 上記以外にもMARKS&WEB、六花亭製菓など6つのブランドの代表がそれぞれのブランドの育て方について語ってい

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト