畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.6.30

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ


アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

ATELIER MUJI 明和電機

以下webより展覧会概要です。
朝起きてから寝るまで、私たちはたくさんの道具を使って暮らしています。一体だれがどうやって考え、どのようにつくり、そしてどんな人が使うのでしょう。本展では、この素朴な疑問を、無印良品とアートユニット明和電機が作った道具をくらべることで、来場者のみなさんと考えてみようと思います。ふだん、見過ごしている何の変哲もないことに、実はものすごいことが潜んでいるのかもしれません。そしてそれに気がついた時、ちょっと面白い世界が、みなさんを待っているのです。

無印良品と明和電機と言うかなり距離があるブランド二つがどのように展示されているのか、二つのブランドの比較で見えてくるものがありそうな展示です。

期間 : 2017年6月30日(金)~8月27日(日)※店舗休館の場合は、それに準じます。
場所:無印良品 有楽町店 2F ATELIER MUJI
開場時間 10:00-21:00(休場 不定期)
URL:https://www.muji.com/jp/events/7108/


縞模様の歴史

関連記事

国際展示場前

デザインの敗北、日本美意識の敗北 テプラ・ラミネート文化の勝利

デザインは本当に敗北しているのか考えてみました。

citron case

白いiphoneケースにつや消しスプレーを吹いたらシュガーコーティングケースに

iphoneケースが壊れてしまい新しいケースを探していたのですがなかなか見つからず、ふとした時に見つけたデコベース用と書かれたシンプルな白ケースを買ってみました。

pantone_color_of_the_year_greenery_color_formulas_guides

PANTONE Color of the year 2017 来年の色と気分

グラフィック、ファッション、プロダクトなどあらゆる色に関するマッチングを行うPANTONEが2017年の「色」が発表されました。

NO LONGER HUMAN 2

NOLONGER HUMAN NAKAJIMA NOBUYUKI

作曲家でピアニストの中島ノブユキさんのインタビューをまとめたフリーペーパー「NO LONGER HUMAN」のVol.1 2を手に入れたのでご紹介。

100本のスプーン ランチ

100本のスプーン ランチメニュー ディナーメニュー

二子玉川ライズにスープストックトーキョーの100本のスプーンが出来ていました。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

stan getz focus

Stan Getz |Focus 粋な勘違い

なんとなく音楽の話題はこのブログでは避けていたのですが、久々にがつんと来てしまったアルバムがありまして、とはいっても別に新しい現代のアルバムでもなく1961年のジャズです。

yes

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle

夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。 最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、通勤自転車の日は着くと汗だくになるのでとりあえず

VISION

新聞紙のようなフリーペーパー フライヤー 5種類

ブログで画像を公開するため最初はiphone、途中からデジタル一眼レフを使っていたのですが、利便性、pinterestでの見え方の統一感を考えるとやはりiphoneの方がいいなと思い再度iphoneへ

Adobe Max

【レビュー】Adobe Max 2016 in ビッグサイト

昨日は様々なジャンルで活躍するクリエーターの講演が無料で(一部有料)楽しめるAdobe Maxに行ってきました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト