畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.6.19

「NO PROBLEM(問題なし!)」日本のものづくりと風通し


ものづくりにおける品質の担保は常にそれをチェックする人によってもたらされてます。

日本のものづくりが世界的に評価されてきたのはその確かな観察眼によるところも大きいですが、一方で大量のB品と呼ばれる廃棄品も生み出してきました。

この展示はそんなB品に焦点をあて、「NO PROBLEM(問題なし!)」と宣言する事で受け入れ、世の中のものづくりに対する風通しを良くしようという試みです。

NO PROBLEM

「NO PLOBLEM(問題あり!)」

以下Webより開催概要です
製品の製造過程で必ず生まれてしまうB品と呼ばれる製品を「NO PROBLEM(問題なし!)」として受け入れることを通して、いまの日本におけるデザインと生活の風通しをよくしようとする「NO PROBLEM プロジェクト」
VISION GLASS JPをはじめ、カワイイファクトリーの原田環や中山真理、音楽・映像クリエイターの岡篤郎、プロダクトデザイナーの高橋孝治らが参加するプロジェクトチームによる、「NO PROBLEM 展」の東京展がGOOD DESIGN Marunouchiで6月20日から7月17日、神戸展がデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の7月29日から8月13日に開催される。
同プロジェクトは、1年あまりをかけて、開化堂、木村硝子店、松野屋、SIWA | 紙和、ヤマサキデザインワークス、マルニ木工など、日本のメーカー、企画デザイン会社、卸問屋など、さまざまな立場の人々への取材や、ムンバイのBOROSIL社とその工場、販売店への取材を行ってきた。その成果を展覧会とタブロイド紙、2つのメディアを通じて発表していく。

個人的には実際にプロダクト作りに関わってしまうと、NO PROBLEMと言える事は少なくむしろPROBLEMを見つける事が仕事な側面があります。

同じB品に焦点を当てた試みとしてはパスザバトンのB品の上からプリントをして新しいプロダクトとして再生させるなどB品を前向きに捉える試みがありますが、この展示ではどのようなアプローチでB品を取り上げているのか非常に気になります。

完璧なユーザー体験を求めたとき必ず生まれるB品、一方で神経質さがもたらす世の中の風通しの悪さがどのようにバランスしていくのかのヒントになりそうな展示です。

PASS THE BATON Goat&Wolf Remake tableware plate


縞模様の歴史

関連記事

デザインあ

「デザインあ」の書体 ヒラギノUD

「デザインあ」というEテレの番組があって、昨年はデザインサイトで展覧会をやったりするぐらい人気なのですが、番組内で使われている書体がとても見やすいので気になって調べてみました。

真四角

江戸から現代へ 書体プロジェクト「真四角」初の個展を開催

デザインプロジェクト「真四角」による初の個展「真四角博覧会」を開催。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

よなよなエール

新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー 7種類

久々に新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー関係をまとめました。なかなか素材が揃わないです。今回も一言コメントつけました。

田中一光 nihon buyo

2020東京オリンピックエンブレム決定

2020東京オリンピックのエンブレムが発表され、評判悪いそうですが個人的には結構好きです。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐

やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

トーマス・ルフ

良デザインフライヤー 25選

フライヤーがそこそこまとまった数集まったのでご紹介です。

nike

オリンピックロゴ一般公募について

一応世の中の隅の隅の方ですがデザインを生業として子を養い生活させてもらっているのですが、恥ずかしながら東京オリンピックのロゴが公募されているという事を知りませんでした。

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト