畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.5.23

hakoniwa5周年記念イベント アナログとデジタル祭り Instant Print 世田谷ものづくり学校


先日世田谷ものづくり学校で行なわれた「女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジンhakoniwa」さん主催のイベントに遊びにいってきました。

女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジンhakoniwa

instant print

世田谷ものづくり学校入り口

テーマがアナログとデジタルだったので写るんですを使って様々なクリエイターが撮った写真とか、イラストをデジタルで動かしたりなどアナログ⇄デジタル的な作品が多々あったり3階ではフォントをテーマにしたプロダクトがたくさん並べられていたりと、いわゆるそういうのが好きな人(自分)にはたまらんイベントになっていました。

オンラインとオフラインのシームレス化 Instant Print

中でも根掘り葉掘り仕様を確認してしまったのがsagasikiさんのInstant Printというサービス。

ハッシュタグをつけて投稿するだけで投稿した写真が自動的にプリントされて出てくるという仕組み。
instant print

機械もこんな感じで木製の足がついてたりでかっこいいです。

instant print

プリントはすぐに出てきて廊下に吊るされていました。
実際にやってみましたが投稿して1、2分でプリントされるので早すぎてびっくりしました。
撮った写真がすぐ見られるリアルタイム性がSNSとリアルの距離をどれだけ近づけられるかを考えている人には大きなヒントになりそうでした。

写るんです


縞模様の歴史

関連記事

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

にじみフォント比較

大日本印刷 にじみフォントと筑紫明朝

font,fontplus,大日本印刷,にじみフォント,藤田重信

フランシスハ

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 15枚

ライフワークで集めているデザイン良しのフライヤー。 A4サイズは以前ご紹介したので今回はB5以下で小さめだけどきらりと光るものをご紹介します。

砧書体製作所 書体見本

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。

前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

DADA

グッドデザインフリーペーパー 17種 DADA最高

いつの間にかフリーペーパーが集まっているのでご紹介です。

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

BTL

フリーペーパーのデザイン 12種 入手場所付き

フリーペーパーのデザイン紹介、今回はそれぞれの入手場所も書いてみました。

春の祭典

展覧会、ダンス等のフライヤー11選

紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト