畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

Art

2017.5.26

ggg ギンザグラフィックギャラリー ロマン・チェシレヴィチ 鏡像への狂気


ギンザグラフィックギャラリーにてポーランドのポスター作家ロマン・チェシレヴィチの展示が開催していたので行ってきました。

日本初となるこの展覧会ではポズナン国立美術館の収蔵作品から、ポスター122点、コラージュ29点、雑誌・その他グラフィック作品38点を厳選、そのボリュームとクオリティに圧倒されました。
ロマン・チェシレヴィチ

ロマン・チェシレヴィチの作品の中でも有名な中央にズームして消失するコラージュポスター。

ロマン・チェシレヴィチ

ロマン・チェシレヴィチ

ポスターやコラージュ雑誌KAMIKAZEがいたるところに展示されています。

ロマン・チェシレヴィチ

ロマン・チェシレヴィチ
数多ポスターが展示されていましたが、個人的にはKAMIKAZEと日本人ならちょっと無視できない名前が付けられた雑誌がとても気に入りました。

ほとんどキャプションが入らず文字としての情報は決して多くないのですが、見開きで1点ずつフォトモンタージュや写真が掲載された写真は左右のページがシンプルな比較になっていたりと非常に雄弁です。

なぜかBGMがアレンジされた第九だったのですが意外にそれも悪くなくて楽しめました、インスピレーションの源泉はなんだろうと思ってしまうぐらい豊富なアイデアで作られた作品群は必見です。

100 ggg Books 100 Graphic Designers


縞模様の歴史

関連記事

エマニュエル・ソーニエ展

銀座メゾンエルメスでエマニュエル・ソーニエ展、ジャズピアニストのモンクへ捧げるオマージュ

銀座メゾンエルメス フォーラムにて7月14日から「ATM tempo I/II/III セロニアス・モンクに捧ぐ」エマニュエル・ソーニエ展が開催されます。

新国立美術館

新国立美術館10周年

新国立美術館が出来てから10周年だそうです。

ミシェル・ブラジー

「リビングルームⅡ」 ミシェル・ブラジー展 メゾン・エルメス

生命の誕生と朽ち果てる文化のような両極を感じさせるアート。

あゝ新宿 アングラストリートジャズ展

あゝ新宿 アングラストリートジャズ展 6月3日より 山下洋輔と菊地成孔の対談も

2016年大きな反響を呼んだ「あゝ新宿 ー スペクタクルとしての都市」展の第2弾として「あゝ新宿 アングラ×ストリート×ジャズ」展が開催されます。

プレイマウンテン

大地に残るデザイン モエレ沼公園 イサムノグチ

四国にあるイサム・ノグチ美術館に行って以来その彫刻作品の質感や、形状が生み出す空間とのいい意味での違和感に魅了されていたぼくは、たまたま行く用事のあった札幌の時間の合間を縫って見学してきました。

森岡書店

森岡書店 舘野 鴻

前から行ってみたかった銀座「森岡書店」に行きました。

横尾忠則

TADANORI YOKOO POP-UP STORE 横尾忠則 2017年2月10日(金)まで

画家、ポスターデザイナー、装丁家として今も現役で活躍中の横尾忠則さんのポップアップストアがディーゼルにオープンしたそうです。

ROOTOTE

Andy Warholの誕生日、8月6日より順次発売! Andy Warhol × ROOTOTE コラボレーショントート

アンディー・ウォーホルのトートバッグ発売です。

bauhaus

The Bauhaus バウハウスの美術品32,000点が無料で公開

ハーヴァード大学に寄贈されてきたバウハウス卒業生の作品がオンラインアーカイブとして公開されました。

TAKAO 599 MUSEUM

山のミュージアム|TAKAO 599 Museum

よく自然の中の美術館などというとただ美しい風景、もしくは庭園などが美術品とは別に存在しているのが普通ですがこの美術館の展示物は全てアートと博物館的オブジェの中間ぐらい。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト