畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.5.21

ポストカードのデザイン 16種 タイポグラフィ、写真、イラスト


フライヤー、名刺、フリーペーパーなど紙物をちょいちょい集めては公開していましたが、ちょっとだけポストカードがたまったのでご紹介です。

ポストカードというかポストカードサイズの販促物と言ったほうが正しいかもしれません、ポストカードって販促物として使われるのは結構少ないので集めるもの結構大変なんですが、面白いのは蚤の市などに出店してる手作り雑貨とかアンティークショップ系ではすごくポストカードが使われているところです。

では、数少ないですがご紹介です。

蚤の市・作家系

FLOWER

FLOWER

水彩画と角丸のフォルムが良い感じです。

Exposition Dartistes

静物写真のバランスが良いです。

gochisou

パンのイラストが美味しそう。

HITOHARI

タイトル周りでブランド名を表現した縫い目のモチーフが使われています。

matsumoto kanji

こちらも写真の雰囲気がグッドです。

みなの衆

写真と縦組みのタイトル文字のバランスが良いです。

タイポグラフィ

NOMESS A BEAUTIFUL MESS

シンプルながらも力強く完璧なタイポグラフィ。

WORK WORK WORK WORK WORK HARD

こちらもとてもシンプルですが伝えたいことが伝わってきます。

SEASON & GREETINGS

様々な書体で作ったSEASON’S & GREETINGS、美しいです。

映画

博物館 野外シネマ

イラストと色合いの世界観が完成されています。

Kino Iglu

イラスト、グレーの地、白抜きのタイポグラフィが高いレベルでバランスされています。

アジアのご馳走

写真の温度感がテーマにあってますね。

ギャラリー

in out 飲 嘔吐
イラストとタイトル組が最高です。

銀クリ
キャンペーンタイトルとピンクとシルバーの配色の妙。

ショップ

Simply
ショップテーマを1枚で表現した写真とロゴの組み合わせが良いです。

いかがでしたでしょうか、ポストカードというちょっと扱いにくいジャンルではありますがうまくデザインするとまだまだ可能性があるメディアですね。

POSTCARD GRAPHICS


縞模様の歴史

関連記事

Lune de Noel

かっこいいフライヤー 21選 渋谷・青山 デザインの勉強

ふと気がつくとフライヤーが大量にたまっていたのでご紹介です、渋谷・青山近辺は相変わらず豊作です。一言コメントノックは勉強になりますね。

2色印刷

楽しい2色印刷の世界

前回ご紹介したデザインテキストブックの2Cデザインの紹介が面白かったのでご紹介します。

横浜トリエンナーレ

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー

日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

TooLs

100 Tools 自分の道具 編集の仕事

本屋さんをブラブラしているとグルビさんの100の道具のような本が売っていました、思えば「TooLs」から始まったのか100の○○的な本をよく見る気がします。

D-BROS

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚 vol.2

ショップカード続いてしまってます。他にも書いている事とかあったりするのですがとりあえず紹介したいので先にショップカードを紹介致します。

コロナ

コロナによる医療崩壊と外出自粛の意味を図解化しました

新型コロナウィルス感染の仕組みを図解化しました。

BOOK AND BED KYOTO

BOOK AND BED KYOTO

泊まれる本屋で有名なBOOK AND BED TOKYOが京都にできました。

TOKYO ARTS & CRAFTS MAP

アートを感じるフライヤー、高度な印刷 Arts & Crafts

2009年と大分前ですが東京都美術館でウィリアムモリスが主導した19世紀のデザインムーブメント「ARTS & CRAFTS」の展覧会がありました。

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

フランシス・ハ

フランシス・ハ かっこいいフライヤー

いつものようにナイスフライヤー収集をしていると青山ABCのフライヤーラックに埋もれてこのフライヤーがありました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト