畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.5.19

6.7-6.13 We love Japan – The Isetan edition マリメッコのポップアップショップが伊勢丹新宿店にオープン


北欧フィンランドらしい鮮やかな色使い、力強いパターンが特徴的なマリメッコのポップアップショップが新宿伊勢丹にオープンします。

今回のテーマは「We love Japan」ということで日本の伝統的な色使いや工芸品とマリメッコのパターンやファブリックを組み合わせたらどんなものが生まれるのかを実践したのがこのショッップです。

マリメッコ公式サイト

marimekko 伊勢丹ポップアップストア

marimekko 伊勢丹ポップアップストア

※写真は公式サイトより

有田焼や「かまわぬ」の手ぬぐいなど日本らしさを感じるアイテムにプリントされたマリメッコの柄はとても美しいです。

6月7日よりスタートで9日(金)18時からはマリメッコのホームデザイナーも交えたトークショーも行われるそうです。

Marimekko: Fabrics, Fashion, Architecture (Bard Graduate Center for Studies in the Decorative Arts, Design & Culture)


縞模様の歴史

関連記事

gooddays

フリーペーパーのデザイン 16種 新聞紙、小型、大型

2017年一発目のコレクション紹介はフリーペーパーです。

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

モリサワ

さくらインターネット、モリサワフォントを無料で使える「さくらのレンサバ×TypeSquare」

さくらインターネットのレンタルサーバに載るWORDPRESSでモリサワのウェブフォントを無料で使える「さくらのレンサバ×TypeSquare」がWORDPRESS以外にも拡張されるようです。

HOLIDAY

60’s アートスクールの教材

実家に母が昔買ったらしいアメリカの商業デザイン教材があり、中面がかっこ良かったので一部アーカイブします。

横浜トリエンナーレ

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー

日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

MdN

絶対フォント感 MdN

絶対音感ならぬ絶対フォント感、アートディレクター必須のスキルです。

プリントギャラリー

【レビュー】プリントギャラリー ベルント・クーヘンハイザー

先日ご紹介したプリントギャラリーさんでのベルント・クーヘンハイザー展に行ってきました。

ジニアスバー

Macbook Air タゾティー spilled

Apple StoreのGenious barにMacbook Airの修理に行ってきました。

NIKE AIR MAX PINNACLE

NIKELab AIR MAX1 Pinnacle衝動買い ティンカー・ハットフィールドの影響受けまくり UXの素晴らしさ

ティンカー・ハットフィールドに影響を受けてAIR MAX1を買ってしまいました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト