畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.5.17

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方


世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

1987年の発売以来ヨーロッパのデザイナーの本棚には必ずある一冊と言われる本書は、欧文組版の基本知識が詰まっています。

detail in typography

detail in typography

detail in typography

日本語版の翻訳・監修にあたっては、ヨーロッパで欧文書体デザインや欧文タイポグラフィの仕事をしている専門家が担当。

これまで日本人の書いた欧文組版の本は何冊かありましたが、欧文ネイティブの書いた日本語版の組版本はあまりなかったため貴重な一冊となりそうです。

サイズ感もコンパクトで気になった時すぐに手に取れるところも良いです、デザイナーはもちろん文字を取り扱う編集者、ライターにもオススメの一冊です。

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方


縞模様の歴史

関連記事

素敵なマッチの世界 15種類

喫煙家だったころマッチを集めるのが好きで、でもかっこよかったり、かわいかったり、ユーモラスなものだったりだけを集めていました。

DEAN & DELUCA

約1週間COPPERPLATE GOTHICを意識してハントした結果 

広告、雑誌、Webと毎日一度は見かける日本語フォントといえば筑紫丸ゴシックや筑紫明朝ですが、欧文フォントで同じように見かけるフォントといえばCOPPERPLATE GOTHICでしょう、暇だったので先

tokyo midtown award 2008

Tokyo Midtown Award 2017 東京ミッドタウンのデザインとアート

2008年より開催されている「Tokyo Midtown Award」が7月24日まで受付中です。

TypeKIDS

FONTPLUS DAY Vol.9 活字は踊る Type KIDS

定期的にフォントを学ぶ機会を下さるソフトバンク・テクノロジー主催のイベントFONT PLUS DAYのVol.9が7月5日に開催されいます。

WORLD BREAKFAST ALL DAY

良デザインのパンフレット 20種

ジャンルもテイストも統一感があまりないですが良デザインのパンフレットが溜まったのでご紹介です。

SLOW HOUSE

パンフレットデザイン9種 二子玉川 山梨 他

パンフレットを少し集めました、今回は旅行で行った山梨から富士山関係で少しと二子玉川近辺、他で少しです。

ガラスの家

ワタリウム美術館 リナ・ボ・バルディ展のアートディレクションで感じたデザインのあえてのヘタウマ

久々の休日にブラジル人建築家、リナ・ボ・バルディ展に行きそこで感じた新しいグラフィックの潮流。

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 が2017年3月3日(金)よりスタートします。

BALMUDA

小さめパンフレットのデザイン 20選

パンフレットの中でもA5サイズぐらいのやや小型目サイズのパンフレットデザインを集めました。

オリンピックエンブレム

東京オリンピック2020 エンブレム選考3つの問題

昨年12月に〆切として行われたオリンピックのエンブレム公募ですがついに4つのエンブレムに絞り込まれたようです。改めて今回行われた一般公募の問題点が大きく3つあったことを振り返しって見ます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト