畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.5.5

ゴールデンウィークにいっておきたい 片山正通的百科全書


ゴールデンウィークも中盤に差し掛かってきましたが、予定盛りだくさんの方もいれば明日何しようかなと息切れ気味の御仁もいらっしゃるのではないでしょうか。

かくいう自分も息切れ気味の一人ですが、せっかくのおやすみなんで脳の充電も兼ねて行っておきたいワンダーウォール片山正通さんの展覧会をご紹介。

片山正通的百科全書

片山正通的百科全書

ワンダーウォールを率いるインテリアデザイナー片山正通さんの個人的なコレクションを展示する展覧会です。
個人的にはpass the batonの時間も空間も超えたようなインテリアデザインがとても好きなのですが、五木田智央からジャン・プルーヴェ、KAWS、作者不詳の聖人像まで幅広く集められたコレクションは、そのまま片山さんの懐の深さと言ったら表現が浅すぎますが、アウトプットの繋ぎこみの幅を表現しています。

片山正通的百科全書

展覧会HPより抜粋
片山はコレクターとしても知られ、代表を務めるワンダーウォールのオフィスには、買い集めたCDや書籍の膨大なコレクションのほか、旅先で手に入れた骨董、ジャン・プルーヴェやシャルロット・ぺリアンらの家具、さらには、ライアン・ガンダー、サイモン・フジワラ、村上隆などの国内外の現代美術が所狭しと展示されています。
本展は、デザイナー歴25年の節目に、片山が自身のコレクションを美術館という場にいかにディスプレイするかを通して、その関心の所在やクリエイションの本質を探ろうとするものです。

コレクションの仕方にも興味がわきますし、集められたアートが好みなので純粋に見に行きたいです。
東京オペラシティ アートギャラリーにて6月25日まで開催中です。

片山正通教授の「好きなこと」を「仕事」にしよう


縞模様の歴史

関連記事

文字詰め

欧文文字詰め 超入門編 ツメツメとアキアキ

デザイン=文字を組むというのが仕事の9割を占めています、文字詰めもただ詰めれば良いのではなく使いたい場所にあった文字詰めをしなければいけません、自分がデザインをする時どのようなプロセスで文字詰めをして

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 4[グラフィックデザインから見るWebデザイン]

前回、前々回と藤田重信さん、片岡朗さん、副田高行さんと錚々たる面々が揃いいつも楽しませていただいているFONTPLUS DAYが早くもVol.4を開催されるようです。

S,M,L,XL

Rem Koolhaas メディアと情報の使い方

メディアという特定のフォーマットというよりは情報そのものの収集と活用を建築というコンテキストに落とし込んだのがレムコールハースです

BLACK AND WHITE BOOK

やる気を出してくれる美術展のフライヤー13種 

美術展系のフライヤーが溜まってきたのでご紹介、美術展系は相変わらずクオリティが高いです。見てるとやる気が出てきます。

ポスター ロートレック

デザインとスピード 2014年秋編 2/2

デザインとスピード1/2の続きです。今回は仕事の質とデザインという仕事との付き合いについて。

the Future

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 14枚

以前B5サイズ以下の良デザインフライヤーをご紹介しましたが、まだコレクションがあったので残りもご紹介します。

mercari

良デザインフリーペーパー17種 メルカリなど

メルカリのフリーペーパーもあります。

さかぐち 版画 カレンダー

九段一口坂 さかぐち 版画カレンダー 18ヶ月

部屋の整理をしていたら九段坂の老舗煎餅店「さかぐち」さんが配布しているオリジナルの版画カレンダーが出てきました。

えらべ未来

映画と展覧会のフライヤー 8種

高いクオリティで作られていることが多い展覧会と映画のフライヤーです。特に今回はイメージフォーラムでガサッと集めてしまいました。

CITERA

CITERA 街+大地

久々に心惹かれるファッションブランドを発見してそれがCITERAです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト