畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.4.16

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 デザイン思考編


これからのデザイナーが読んだ方が良いのではという本を5冊「デザイン思考編」として集めてみました、いわゆるデザイン哲学というよりはどうやって仕事をするべきか、デザインと関わるべきかのヒントになりそうな本を選んでみました。

はじめての編集 菅付雅信

はじめての編集

AIとアプリケーションの発達で、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナー、その他全てのデザイナーが今後一つの職能にこだわるだけでは生き残っていくのが難しい社会になる中で、デザイナーにはプロダクト作りやブランド作りを俯瞰した位置からコントロールする能力が求められていくと思います。
デザイナー、ライター、その他様々なクリエイターや関係者を束ねアウトプットを出す編集という能力は上記に近く、デザイナーにとってもマストになってくると思われますが、そんな編集という能力がどのように育まれてきたのかというのを歴史とスキルの軸で紹介するのが本書です。

はじめての編集

Think Simple ケン・シーガル

Think Simple

iMacの名付け親であり、史上最高のCMと言われるAppleの「1984」やThink Differentキャンペーンに関わったケン・シーガルによるアップルのデザイン思考をシンプルという軸で書いた一冊。
アップルというよりジョブスの思考哲学を客観的に評価していて非常にわかりやすい、デザイナーだけでなくすべてのビジネスマンにオススメ。

Think Simple

仕事の流儀 宮田識

仕事の流儀

ドラフト、D-BROSの代表宮田識による仕事の進め方を描いた一冊、いち早くブランディングというものの大切さを理解して推進した宮田さんならではの仕事の取り組み方は、現代においても十分通用するというか出来ていない人がほとんどなので、ぜひ一読して文字ベースだけでも理解してほしい。

仕事の流儀

デザインの授業 ポールランド

ポールランド

IBMやジョブスが作ったネクストコンピュータのロゴを作ったポール・ランドの一冊。良いデザイン、悪いデザインとはを端的に解説しています。本も3色刷りで可愛らしく本棚に並べるだけで気分が上がります。

ポール・ランド デザインの授業

自分の仕事を作る 西村佳哲

自分の仕事をつくる

仕事とどう向き合うべきか、自分の仕事とはどうあるべきなのかを柳宗理やドラフトの宮田識さん、パタゴニアのベンチュラなど様々なクリエイターのインタビュー通じて掘り下げていく本です。
個人的には最後の「頼まれもしないのにする仕事」という日本とイタリアのデザインワークの違いを綴った章が印象に残っています、現在デザインワークのほとんどすべてがクライアントが存在する受注仕事ですが、本来デザインとは提案する仕事でありイームズのDCMチェア、マルセルブロイヤーのワシリーチェアなどはクライアントが存在せず自分で考え作ったことが仕事になっています。
受注仕事が減っていく世の中でデザイナーとして生きるためにはを考えるのに役立つ本です。

自分の仕事をつくる

デザインという職能の役割が変わっていく世の中をどうやって生き延びるのかに役立ちそうな本を集めてみました、常に目の前の仕事でいっぱいいっぱいにならず俯瞰して自分の仕事を考える環境を作っていきたいですね。


縞模様の歴史

関連記事

yes

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle

夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。 最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、通勤自転車の日は着くと汗だくになるのでとりあえず

東海道五十三次 蒲原宿 歌川広重

水玉の歴史 古代ギリシアから東海道五十三次まで

ボーダーと並ぶパターンと言えばドット柄です、ボーダーとは異なりドットに関しては体系的にまとめられた書籍が見つかりませんでしたが今回3冊の書籍とWebを参考にまとめてみました。

stand九州

三越伊勢丹 ビームスのstand九州活版印刷「NINE LETTERPRESS

三越伊勢丹とビームス(BEAMS)が日本各地の魅力を再発見するプロジェクト「STAND九州」が、3月29日よりスタートします。

mag pop

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

小田原・伊豆 50選

パンフレットのデザイン 4種

良デザインのパンフレット達です。今回はどれもタイトルとビジュアルの関係性がスタンダードなものが多くなぜか、紙質はファンシー系が多かったです。

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

ブレーン

ブレーン 宣伝会議 脳のメタボリズム

常に最前線の広告制作代理店と仕事している訳でもない一中小企業のデザイナーの自分にとってはどこからその源泉を見つけてくるかはなかなか至難の業です。

ALPHA BETA COFFEE

Alpha Beta Coffee Club 定額性コーヒー店 自由が丘 Google出身者がオープン

サブスクリプション型飲食店、ありそうでなかったタイプですが2017年4月に自由が丘にサブスクリプション型の珈琲店ができました。

国際展示場前

デザインの敗北、日本美意識の敗北 テプラ・ラミネート文化の勝利

デザインは本当に敗北しているのか考えてみました。

nike

オリンピックロゴ一般公募について

一応世の中の隅の隅の方ですがデザインを生業として子を養い生活させてもらっているのですが、恥ずかしながら東京オリンピックのロゴが公募されているという事を知りませんでした。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post