畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.4.6

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本


松屋デザインギャラリーにて「読んでほしいデザインの本」展が開催されています。

このギャラリーの存在全く知らなかったのですが、全体設計 深澤直人、ポスター 佐藤晃一 、売り場グラフィック 佐藤卓、売り場照明 面出薫という錚々たる顔ぶれが設計に参加しています。

日本デザインコミッティーメンバー
※松屋HPより

1953年に原研哉などが参加する日本デザインコミッティーのメンバーがセレクトした世界中の良いデザインを紹介しているそうで、デザイナーによるデザイナーのためのセレクトショップのような感じです。詳しくは日本デザインコミッティーのHPで。

日本デザインコミッティー

読んでほしいデザインの本

そして第733回!である今回は読んでほしいデザインの本ということで14日まで開催されているようです。デザインのツボを押してくれるような良本に出会えそうですね。

デザインの原型 日本デザインコミッティー


縞模様の歴史

関連記事

mineo free tank

mineoのデザイン そしてキャリアをmineoに変更

mineoに切り替えたら色々捗りそうです。

LOGO MODERNISM

Logo Modernism

モダニズムを感じさせる6000ものロゴを集めた本がタッシェンから出るそうです。

ios7

フラットデザインとスキュアモーフィズム

最近ipadアプリのUIをデザインしています。複雑なアプリではないのですがただ平面で考えるのではなく立体的に考えてデザインしなければいけないので面白いです。

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

世界で勝てるブランディングカンパニー

【読感】世界で勝てるブランディングカンパニー インナーブランディングの重要性

インナーブランディングを実践する前に知っておきたいポイントがありました。

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

アンティークショップ ショップカード

東京蚤の市で見つけたアンティークショップのショップカード

東京蚤の市で集めた、独特のセンスで作られているショップカードを集めました。

gooddays

フリーペーパーのデザイン 16種 新聞紙、小型、大型

2017年一発目のコレクション紹介はフリーペーパーです。

コロナ

コロナによる医療崩壊と外出自粛の意味を図解化しました

新型コロナウィルス感染の仕組みを図解化しました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト