畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.3.26

パンフレットのデザイン 18種


パンフレットを集めました、比較的小さめのもの中心です。

今回は割とテーマがバラエティに富んでいるのでポンポンご紹介します。

Monotype

たづかねゴシック

Monotype社のパンフレットとMonotype最初の日本語フォントたづがねゴシックのパンフです。

LETS

FONTWORKSさんの書体見本です。

ユニクロUU

ユニクロUのパンフ。

hibi

お香とマッチが一緒になった新しいマッチhibiのパンフ、とても美しいです。

LABRICO

家の整理に購入を検討しているツーバイフォー建材のアタッチメントです。

BRUNO

二子玉マダム?で大流行りのおしゃれホットプレートBRUNO。

Simply

キッチン周りのアイテムを集めたブランドSimplyのパンフ。

WILD MIND

WILDな体験をシェアするSNS、WILD MINDのパンフ。

FIAT

FIAT

FIAT

FIAT500のパンフ、好きなんですFIAT。

ナチュラルハウス

ナチュラルハウス

ナチュラルハウスのギフトなどのパンフ、普通だけどちょっと普通じゃない感じが良いです。

福光屋

金沢の酒造福光屋さんのパンフ。

Minimal

Bean to BarのMinimalさんのパンフ。

 

Welcome to HyLife

カナディアンポークのパンフレット、シンプルです。

今回はサラっと紹介してしまいましたが、パンフレットは意外とすぐ集まってしまうので今後はもうちょっとジャンルを分けてご紹介していこうと思います。

ミニシアターグラフィックs―チラシ・パンフレット・グッズなど単館映画の宣伝ツール特集


縞模様の歴史

関連記事

TYPOGRAPHY

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 文字編

非デザイナーからベテランの方でも参考になりそうな文字関連書籍を5冊ピックアップしてみました。

miyake jun

三宅純 BLUE NOTE

パリ在住でピナ・バウシュ、ヴィムヴェンダーストの共作で知られ、リオオリンピック閉会式での君が代のアレンジをしたことで知られる三宅純がBLUE NOTEで来日公演するらしいです。

アンティークショップ ショップカード

東京蚤の市で見つけたアンティークショップのショップカード

東京蚤の市で集めた、独特のセンスで作られているショップカードを集めました。

田中一光 nihon buyo

2020東京オリンピックエンブレム決定

2020東京オリンピックのエンブレムが発表され、評判悪いそうですが個人的には結構好きです。

unico

パンフレットのデザイン11種 東京メトロ、unico、ほか

今回は家具屋のunicoさんなどイラストや写真をうまく使ったものが中心です。

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐

やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

myway

新発売されるラジカセに見る プロセス重視型社会

21世紀だからこそラジカセを作るクラウドファンディングがスタートしました。

Think Simple

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 デザイン思考編

これからのデザイナーが読んだ方が良いのではという本を5冊「デザイン思考編」として集めてみました。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト