畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.3.8

KIGI 渡邉良重 亀倉雄策賞受賞 銀座クリエイションギャラリーG8で個展開催


その年の最も優れたグラフィックデザインに送られる亀倉雄策賞にKIGIの渡邉良重が手がけたAUDREYの洋菓子パッケージが選ばれました。

銀座クリエイションギャラリーG8で受賞を記念して個展を開催、4月4日より個展を開催。受賞作とともに、これまで渡邉が手がけてきたイラストレーションの数々を展示されます。

渡邉良重 AUDREY

渡邉良重 AUDREY

亀倉雄策賞と渡邉良重について クリエイションギャラリーHPより

1997年に急逝したグラフィックデザイナー亀倉雄策の生前の業績をたたえ、グラフィックデザイン界の発展に寄与することを目的として、1999年、亀倉雄策賞が設立されました。この賞の運営と選考は公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が行い、毎年、年鑑『Graphic Design in Japan』出品作品の中から、最も優れた作品とその制作者に対して贈られます。

第19回は、渡邉良重氏による洋菓子のパッケージデザイン「AUDREY」に決定しました。
アートディレクター、グラフィックデザイナーとして、自ら手がけるイラストレーションを主体に、独自の世界観で作品をつくり出す渡邉氏。広告、パッケージ、テキスタイルや、「D-BROS」をはじめとする商品デザイン、「CACUMA」の洋服のデザイン、絵本など、様々なプロジェクトを手がけています。

渡邉さんといえばD-BROSのグラフィックが印象的でイラストにはいつもため息が出ます。

クリエイションギャラリーでの個展は4月4日からと若干先ですが楽しみに待ちたいと思います。

KIGI


縞模様の歴史

関連記事

BIRD ECHO

パンフレットのデザイン 4種

パンフレットを多々見ていると商品そのものも美しくてパンフレットもかっこいいものと、商品はうーんだけどパンフレットはいいねみたいなものもあります。

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 4[グラフィックデザインから見るWebデザイン]

前回、前々回と藤田重信さん、片岡朗さん、副田高行さんと錚々たる面々が揃いいつも楽しませていただいているFONTPLUS DAYが早くもVol.4を開催されるようです。

春の祭典

展覧会、ダンス等のフライヤー11選

紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

テキスト至上主義社会

テキスト至上主義社会とフォントの役割

何かを伝える際に文字を介す事が増えたという事はおそらく日本人の国語力は史上最高になっているはず

にじみフォント比較

大日本印刷 にじみフォントと筑紫明朝

font,fontplus,大日本印刷,にじみフォント,藤田重信

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

花椿

これまでの花椿 これからの花椿 資生堂

資生堂の企業情報誌「花椿」の廃刊とWeb移行します。そんな中手に入れられた花椿をご紹介。

tokyo midtown award 2008

Tokyo Midtown Award 2017 東京ミッドタウンのデザインとアート

2008年より開催されている「Tokyo Midtown Award」が7月24日まで受付中です。

Peeji名刺

ロゴを作りました、ついでに名刺も。

たいしたトピックじゃないのですが、ちょっと前からロゴを変えてみました。

蔦屋家電

フリーペーパーのデザイン 11種

フリーペーパーはなかなか新しいものを探すのが難しいですが、幾つか見つけた新しいものたちとお馴染みのものの新しい号です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト