畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.2.28

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び


竹尾見本帖本店にて、タイポグラフィマニア、スイスグリッドデザインファンにはたまらない展示「竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び」が2017年3月3日(金)よりスタートします。

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

ヨゼフ・ミューラー・ブロックマンはあの有名なノイエ・グラフィークの創刊者です、どんな雑誌なのかは下記で簡単に説明しています。

Neue Grafik 復刻 

今回の展示要旨は竹尾のHPから引用させていただきました。

竹尾HPより
竹尾ポスターコレクション・ベストセレクションの10回目となる本展では、スイス派を代表するグラフィックデザイナーの一人であるヨゼフ・ミューラー=ブロックマン(1914–1996)のポスターを特集。そのグラフィック表現が辿った道筋を通じて、人生とデザインの関係に迫ります。ぜひ足をお運びください。

個人的には2011年の庭園美術館以来のポスターとの邂逅となりそうです、いつもITOYAばかりで竹尾本店に行くことが滅多にないので良い機会なので足を運んでみようと思います。

Neue Grafik 復刻 


縞模様の歴史

関連記事

砧書体製作所 書体見本

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。

前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

fontplus day

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] 小林章

過去何度か足を運ばせていただき、いつもためになるセミナーを無料!(有料でも良いです)で実施してくださっているFONTPLUS DAYのVol.7が2月22日にあります。

tokyo midtown award 2008

Tokyo Midtown Award 2017 東京ミッドタウンのデザインとアート

2008年より開催されている「Tokyo Midtown Award」が7月24日まで受付中です。

土屋鞄

ランドセルのデザイン パンフレットと今時のランドセルディレクション事情

今時のランドセルはラグジュアリーな革製品のようです。

たづがね角ゴシック

【レポート】FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] たづがね角ゴシック

先日いつも良質のセミナーをご提供してくださるFONTPLUS DAY Vol.7に行ってきましたのでレポートです。

Fontplus

FONTPLUS DAYセミナー Vol.2 [筑紫書体 ~書体デザイナー藤田重信氏をお招きして〜]

日頃からお世話になりまくっているFontworksさんのフォントデザイナー藤田重信さんのセミナーがあるそうです。

LABRICO

パンフレットのデザイン 18種

パンフレットを集めました、比較的小さめのもの中心です。

MdN

絶対フォント感 MdN

絶対音感ならぬ絶対フォント感、アートディレクター必須のスキルです。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

フランシス・ハ

フランシス・ハ かっこいいフライヤー

いつものようにナイスフライヤー収集をしていると青山ABCのフライヤーラックに埋もれてこのフライヤーがありました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト