畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.2.22

ABSTRACT Art of Design NETFLIX デザインする勇気


最近、デザインとはなんだろうと改めて考える機会が多く、デザインというよりデザインを通して自分は何をしたいのか、もしくはデザインで自分は何ができるのかを考えてしまいます。

NETFLIX

比較的楽天的な自分でもそんな時期が何年に一回かあるのですがそういう時は他のデザイナーの本を読んだりして何となく渇きを癒すのですが、今回偶然にもそんな渇きを癒してくれそうなコンテンツをNETFLIXで発見。

abstract art of design

ABSTRACT Art of DesignというNETFLIXの独自コンテンツは8人のデザイナーのドキュメンタリーというだけで今の気分にぴったりの題材、まだ1-1クリストフ・ニーマンというイラストレーターのエピソードを見始めただけですが、すでに自分とは全く違う世界でデザインに関わっている人を見ることで、自分の無力さとともにもっと自由に働いていいんだという希望のようなものすら感じました。

デザインで行き詰まっている人は見ると勇気?をもらえるかもです。

abstract city


縞模様の歴史

関連記事

TOMATO gallery X

【レビュー】THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

Tomatoの結成25周年を記念した、レトロスペクティブ・マルチメディア・エキシビション「THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”」に行って

PLAYTYPE

PLAYTYPE at BOOK AND SONS

PLAYTYPEの商品が学芸大学のBOOK AND SONSにて販売開始されました。

無印良品うちわ

UXとシンプルなデザイン

アプリのUIデザインをやらせてもらった時UXについても調べてみたりしました。 何しろ元は紙媒体メインでウェブはたまにお仕事をいただくぐらいの感じなのでUXについてきちんと勉強したことはありません。

BTL

フリーペーパーのデザイン 12種 入手場所付き

フリーペーパーのデザイン紹介、今回はそれぞれの入手場所も書いてみました。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

typografia

typografia チェコの文字と印刷の雑誌

古書市で見つけた文字と印刷の雑誌です。 1980年だから35年ぐらい前の雑誌ですが雰囲気はもっと古い雑誌のように見えます。

miyake jun

三宅純 BLUE NOTE

パリ在住でピナ・バウシュ、ヴィムヴェンダーストの共作で知られ、リオオリンピック閉会式での君が代のアレンジをしたことで知られる三宅純がBLUE NOTEで来日公演するらしいです。

日本デザインコミッティーメンバー

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本

銀座松屋にこんなデザインギャラリーがあったなんて知りませんでした。

distant voices carry on

Spiralの紙もの 2015

職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。

instant print

hakoniwa5周年記念イベント アナログとデジタル祭り Instant Print 世田谷ものづくり学校

hakoniwaさん主催のイベントで見つけたSNSとオフラインのつなぎ方。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト