畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.2.22

ABSTRACT Art of Design NETFLIX デザインする勇気


最近、デザインとはなんだろうと改めて考える機会が多く、デザインというよりデザインを通して自分は何をしたいのか、もしくはデザインで自分は何ができるのかを考えてしまいます。

NETFLIX

比較的楽天的な自分でもそんな時期が何年に一回かあるのですがそういう時は他のデザイナーの本を読んだりして何となく渇きを癒すのですが、今回偶然にもそんな渇きを癒してくれそうなコンテンツをNETFLIXで発見。

abstract art of design

ABSTRACT Art of DesignというNETFLIXの独自コンテンツは8人のデザイナーのドキュメンタリーというだけで今の気分にぴったりの題材、まだ1-1クリストフ・ニーマンというイラストレーターのエピソードを見始めただけですが、すでに自分とは全く違う世界でデザインに関わっている人を見ることで、自分の無力さとともにもっと自由に働いていいんだという希望のようなものすら感じました。

デザインで行き詰まっている人は見ると勇気?をもらえるかもです。

abstract city


縞模様の歴史

関連記事

good design store by nohara

グッドデザイン賞の賞品を集めた「グッドデザインショップ」がオープン

「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が、KITTE 丸の内に4月28日オープン。

ノイエ・グラフィーク

Neue Grafik 復刻 

スイスで生まれたレイアウトシステムのグリッドシステム、初期のグリッドシステムを代表する雑誌がバーゼルで生まれたTMとチューリヒのNeue Grafik(ノイエ・グラフィーク)。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

Home Tent

良デザインのフリーペーパー、フライヤー8種

良デザインのフリーペーパーを集めました、今回はアウトドアショップ、地下鉄、二子玉川あたりで手に入れたものです。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館

世界遺産への登録が濃厚となった国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

学校・施設案内

構成・レイアウト・デザインで魅せる 学校・施設案内グラフィックス  

手に入れにくいパンフレット類の中でさらに秀逸なものを集めてさらに分類し、全体の構成案と訴求ポイントがわかるように大きな誌面で魅せてくれる、そんな日々の仕事に即戦力的にお役立ちなカンフル剤のような参考資

TOKYO FAMILY RESTAURANT

かっこいいデザインのショップカード 色付き編 21種類 PINTEREST

過日公開したかっこいいデザインのショップカードの、白地ベースではなく色が感じられるものたちを集めたセレクションです。

東京防災

東京防災 グラフィックデザインのちから

先日我が家に初めてみる黄色い箱が届きました。「東京防災」と書かれた箱に入ったマニュアルとマップは災害時にどう身を守ったら良いかを非常に簡潔にかつ美しくまとめてありました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト