畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2017.1.29

良デザインフライヤー 25選


フライヤーを集めてみました。

印象的にはいつの間にか結構たまっているなという感じですが、いまいちピンとこないものを外してもそこそこの数がありました。

一応自分が良いと思ったデザインのものをご紹介しているつもりなのですが、たまにデザインがいいから取って置いてるのか題材が気に入っているだけなのかわからない時があります。

今回はそんなものも幾つか合わせてご紹介、全般的にデザイン・美術系が多いです。

デザイン系

AXIS FONT

これこそ見た目より題材が気になって集めている代表のようなフライヤーです。AXIS Fontの角丸が出るそうです。

仲條正義 IN&OUT

葛西薫さんによる仲條正義のフライヤー、贅沢。

PRINT GALLERY

プリントギャラリーさんのフライヤーはいつ見ても洗練の極みです。

PRINT GALLERY

こちらもプリントギャラリーさん、ため息。

グラフィック

無駄のないメリハリのついたデザインです。

中村至男

中村至男

クリエイションギャラリーG8の中村至男さんのフライヤー。

マリメッコ

マリメッコといえばのウニッコ柄。

jagda school 2017

シンプルながらも良い感じに崩しが入ってます。

アート系

トーマス・ルフ

なんかモラレがすごくてすいません、写真を生かしたレイアウトが美しいです。

DOMANI

波線と文字の黒さのバランスが完璧ですね。

国立新美術館

いつもトンマナを崩さずにデザインされている新国立美術館のフライヤー。

窓

有楽町無印良品にあるatelierMUJIのフライヤー、こちらは無印良品のトンマナにとらわれず自由に作られている印象。

MARBLE

カラフルなボールが印象的なダンスパフォーマンスのフライヤー。

シャネルネクサスホール

シャネルらしい黒が際立つフライヤー。

恵比寿映像祭

最初気がつかなかったのですがこの写真と括弧の組み合わせは何か訴えてくるものがありますね。

商品

leica sofort

巷で人気のLeica sofortのフライヤー。

sparky

こちらももあれがひどくて申し訳ないですが写真の雰囲気がグッドなフライヤー。

FIAT

黄色の車に黄色の背景という難しいながらも美しいフライヤー。

その他

東京国際科学フェスティバル

科学っぽくない色とイラストレーションのフライヤー。

獅子になる

イラストレーションもさることながら、タイトル文字の組み方が秀逸。

5つの物語

こちらもタイトル文字の組み方が美しいです。

ドールハウス

これは完全にフェリーニの8 1/2のタイトルオマージュだったのでついご紹介です。

澁澤龍彦

澁澤さんの世界がうまく表現されたフライヤーだと思います。

生活工房

こういうタイトル文字の手書きは自分には絶対できないので羨ましいです。

いかがでしたでしょうか、今回はかなりまとまった数がご紹介できて嬉しいです。
その他の紙モノも結構数が集まっているのでコンスタントにご紹介できそうですのでご期待ください。

フライヤーのレイアウト―映画・展覧会・演劇…目立つチラシのデザインテクニック


縞模様の歴史

関連記事

東海道五十三次 蒲原宿 歌川広重

水玉の歴史 古代ギリシアから東海道五十三次まで

ボーダーと並ぶパターンと言えばドット柄です、ボーダーとは異なりドットに関しては体系的にまとめられた書籍が見つかりませんでしたが今回3冊の書籍とWebを参考にまとめてみました。

hermann zapf

青山ブックセンター TypeTalks 第33回「映像・写真で振り返るヘルマン・ツァップさん」

青山ブックセンターのTypeTalks、第33回はヘルマン・ツァップさんについて小塚正彦さんと小林章さんが語るそうです。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

fontplus day

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] 小林章

過去何度か足を運ばせていただき、いつもためになるセミナーを無料!(有料でも良いです)で実施してくださっているFONTPLUS DAYのVol.7が2月22日にあります。

Fontplus

FONTPLUS DAYセミナー Vol.2 [筑紫書体 ~書体デザイナー藤田重信氏をお招きして〜]

日頃からお世話になりまくっているFontworksさんのフォントデザイナー藤田重信さんのセミナーがあるそうです。

MONOPURI実験室

MONOPURI実験室

いろいろな素材にさまざまな模様や柄をプリントして新しい価値を生み出す光伸プランニングさんの印刷実験プロジェクト、展示会が楽しかったです。

THE SHOP

THE SHOP | ハイスタンダードなアイテム達

この年になるとTシャツはここの、靴はここのやつなど自分の中のスタンダードが決まってきます。 自分のセレクト感覚とあまりにも近い感覚のお店を発見して、感動すら覚えたのでご紹介します。

VISION

新聞紙のようなフリーペーパー フライヤー 5種類

ブログで画像を公開するため最初はiphone、途中からデジタル一眼レフを使っていたのですが、利便性、pinterestでの見え方の統一感を考えるとやはりiphoneの方がいいなと思い再度iphoneへ

良いデザインのフリーペーパー 8選

最近はフリーペーパーといってもただとは思えない出来の物が多数あります。 今まで手に入れたもので装丁やデザインが凝ってるなあと思うものを上げてみます。

iPod

アップルが本を作る Designed by Apple in California

あのアップルが本をつくったそうです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト