畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

Art

2017.1.27

ギャラリーハシゴ ggg、G8、シャネルネクサスホール


最近全く休めておらず好きで働いているからいいものの久しぶりに顔を合わせた同僚に顔疲れてるね、などと言われる始末。

これはまずいなと思い午後は休みにして行こうと思いながら行けてないギャラリーやお店に行くことに。

ggg 仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐 G8 中村至男展

まずはgggとG8ギャラリーのハシゴです。
最初は仲條正義さんの展示をやっているのでgggだけのつもりでしたが銀座クリエイションギャラリーG8でやっている中村至男展をハシゴするとノベルティもらえるということで思わずハシゴ、G8だと中村至男シールがもらえて、gggだと仲條正義バッジがもらえるということで僕は仲條さんのバッジをもらいました。

仲條正義
バッジと葛西薫さんデザインの図録

展示に関してはgggはどこからどう見ても仲條さんらしいポスターの展示と花椿?をバラバラにしたものをずらっと並べた展示で、1階も地下も全部見渡せ目に入ってくるもの全て仲條という潔い感じ。対してG8の中村至男さんの展示はポスターから電子基板までバラエティに富んでいるし展示も入り組んでいて対照的、ただ作風というかデザインの楽しさを前面に出しておられるお二人の展示はどちらもパワーが溢れていて見ているだけでパワーをもらえます。
仲條正義
仲條正義さんの展示

中村至男
G8入り口

葛西さんがデザインしたタブロイド風の作品集もかっこよくて思わず購入してしまいました、余談ですがgggで働いている女性たちはなんだか品がよくて美人でそれはそれはいい気分です。

シャネルネクサスホール 太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影カール・ラガーフェルド

最後はシャネルのネクサスホールです。今日行った場所は全て無料ギャラリーで入るのも躊躇せず行けますが、シャネルは若干毛色が違います。何しろ入り口は超ハイブランドらしくイケメンドアマンが白手袋でお出迎えしてくれるし、中の構造はわからないしお店に入っていく人はお金持ちっぽい人ばかりだし、正直死ぬほど入りづらかったです、実際2回ぐらい通り過ぎました。
しかし、勇気を振り絞って入ってみるととても嫌味なくスタッフがお出迎えしてくれます。出迎えてくれるスタッフの笑顔は屈託がなくどう考えてもシャネルで買い物をする感じじゃない格好の自分にも変わらないジェントリーな接客で感動。

シャネルネクサスホール
わかりづらいボタン

そしてボタンがわかりづらい笑エレベーターに乗り4階に行くと感動はさらに増します。カールラガーフェルドの撮影したヴェルサイユ宮殿をシュタイデルが印刷したものを展示しているのですがそれは写真展というよりは印刷とトリミングのインスタレーションでラガーフェルドが自分のフィルターを通してトリミングしたヴェルサイユをシュタイデルが様々な印刷を通してアウトプットしています。

IMG_9171

作品はそれぞれインクが変えられているようで表面の表情もインクのノリも違います、これはPCのモニターからでは絶対に伝わらない感覚だなぁと感動しました。

たまには仕事を切り上げて心の深呼吸をしてみるのは必要ですね、銀座は心の癒し空間がたくさんありますので是非足を運んでみてください。

仲条のフジのヤマイ―フジ三十六景


縞模様の歴史

関連記事

リオ・デ・ジャネイロ オリンピック 閉会式

リオ・デ・ジャネイロ オリンピック 閉会式

リオオリンピック閉会式、豪華な日本のプレゼンでした。

akatsuka

シュールなバランス「赤塚不二夫のココロ」展

スパイラルで2015年に生誕80年を迎える赤塚不二夫の原画と大きくプリントされたキャラクターや漫画、自分が映り込める書き割などが展示された展覧会をやっていたので行ってきました。

ソール・ライター

ソール・ライター展 Bunkamura

Bunkamuraでまた面白そうな展示がスタートしました。

19_edo_fireworks

江戸東京博物館 WEB動画公開

4月1日リニューアルオープンした江戸東京博物館の動画が公開されました。

新国立美術館

新国立美術館10周年

新国立美術館が出来てから10周年だそうです。

ミシェル・ブラジー

「リビングルームⅡ」 ミシェル・ブラジー展 メゾン・エルメス

生命の誕生と朽ち果てる文化のような両極を感じさせるアート。

Image-Makers_pressrelease_J1

イメージメーカー展 21_21 デザインサイト

JEAN PAUL GOUDEの事を知ったのは敬愛する三宅純さんのアルバムジャケットで。

man ray satie

Bunkamura エリック・サティとその時代展 NADiff modern

もっとも好きな音楽家の一人、エリック・サティが生きた時代の芸術家の作品やサティの直筆楽譜などを展示する展覧会がBunkamuraで始まったので行って来ました。

横尾忠則

TADANORI YOKOO POP-UP STORE 横尾忠則 2017年2月10日(金)まで

画家、ポスターデザイナー、装丁家として今も現役で活躍中の横尾忠則さんのポップアップストアがディーゼルにオープンしたそうです。

薔薇刑

ggg 2016ADC展

銀座グラフィックギャラリーに2016ADC展を見に行ってきました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト