畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.12.18

PANTONE Color of the year 2017 来年の色と気分


グラフィック、ファッション、プロダクトなどあらゆる色に関するマッチングを行うPANTONEから2017年の「色」が発表されました。

2000年からスタートし今回で18回目となりますが毎年製品開発や購買に影響を与えてきたと言われています。

pantone_color_of_the_year_greenery_color_formulas_guides
※PANTONEウェブサイトより。

PANTONEといえば普段仕事でも見本帳を手にすることが多く、基本的には色見本の会社というイメージですが、社会・経済そしてファッションと世の中の「気分」をもとに未来の流行色の発信を行い色のエコシステムと言えるようなものを作り出しているのがこの取り組みです。

2017年の色は爽やかなイエローグリーンの「グリーナリー」 PANTONEのサイトを引用すると

A refreshing and revitalizing shade, Greenery is symbolic of new beginnings.(爽やかで活力のある日陰で、緑は新しい始まりの象徴です。)

となっています。

なんとなく米国企業としてはトランプ政権に変わり先行きが見えない気分だと思いますが、それを色の力で変えていくのだという気概が感じられます。

グリーナリーのカラーガイドや色見本の販売も米国PANTONEサイトにて行っています。

グリーナリーカラーガイド

目の前のデザイン成果物の結果だけでなくそのデザインがどのように社会に影響を与えていくのかを色の視点から取り入れるとデザインへの取り組み方が変わりそうですね。

パントン (PANTONE) フォーミュラガイド/2冊組(コート紙、上質紙 ) GP1401


縞模様の歴史

関連記事

東急ハンズ リーフレット

東急ハンズ リーフレット つがおか一孝

久しぶりに東急ハンズに行くと独特の味があるリーフレットを発見。迷わず手に取って家でしげしげ眺めると写実風だけど絶妙にイラスト化されたイラストに目がいってしまう。

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

とらや パリ35周年祭

欲しい欲求が振り切れる 虎屋 パリ進出35周年祭 ほしよりこ

「欲しいものが欲しいわ」と言ったのは糸井重里ですが、わりといつも欲しいものが欲しい自分がいます。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

セントジェームス

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

のんびり

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌

地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。 そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

adobe_logo

ADOBE LIVE Best of MAX 2015

11月11日はポッキーの日であると同時にADOBE LIVE Best of MAXの日でもあります。

竹尾見本帖

ショップカードのデザイン 16種

今回は久々にショップカードです、エリアは銀座界隈やや多めです。

ブランドをデザインする!

デザイナーが読むべき、ブランディング書5冊

ブランディングをやっていきたいデザイナーにおすすめです。

TODAYs SPECIAL PAPER

新聞紙のようなフリーペーパー、フライヤー 2種類

新聞紙のようなフリーペーパー、フライヤーの紹介とデザインコードについて。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post

Follow design_peeji's board Free paper, flyer like a news paper 新聞紙のようなデザインのフリーペーパー・フライヤー on Pinterest.