畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.12.11

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐


やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

仲條さんといえば資生堂関係のお仕事が有名ですがどの仕事も仲條さんらしい強さが見え、そこには常にロックを感じます。

今回はポスター展だそうですが83歳という年齢を感じさせない若々しいなどというと陳腐ですがとにかく尖った新作が見られるかと思うと楽しみでしょうがありません。

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

「Series C」より/忘れちゃってEASY思い出してCRAZY展/資生堂ギャラリー/2012

「Series C」より/忘れちゃってEASY思い出してCRAZY展/資生堂ギャラリー/2012

さらに今回は葛西薫さんと服部一成さんのギャラリーツアーがあったりと企画も盛りだくさんであんまり教えたくなかったりもしましたがご紹介してます。

ggg

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐展は2017年01月13日(金)~03月18日(土)の予定です。

花椿ト仲條―HANATSUBAKI and NAKAJO Hanatsubaki 1968‐2008


縞模様の歴史

関連記事

日本デザインコミッティーメンバー

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本

銀座松屋にこんなデザインギャラリーがあったなんて知りませんでした。

ブランドをデザインする!

ブランドをデザインする! 西澤 明洋

COEDOビールのブランディングなどで知られるエイトブランディングの西澤さんがこれまでに手がけたブランドの、ブランディングを成功させるまでの経緯と経営者の方へのインタビューが掲載されています。

銀座伊東屋リニューアル 竹尾

仕事でクラフト紙が必要になったので急遽銀座伊東屋に行ったらちょうどリニューアルしたばかりでした。

swiss design kiosk

CIBONE SWISS DESIGN KIOSK victorinox

知ってるようであまり知らないスイスデザインをたっぷり紹介するSWISS DESIGN KIOSKが青山のCIBONEで2月15日(水)ー3月14日(火)で開催されます。

文字詰め

欧文文字詰め 超入門編 ツメツメとアキアキ

デザイン=文字を組むというのが仕事の9割を占めています、文字詰めもただ詰めれば良いのではなく使いたい場所にあった文字詰めをしなければいけません、自分がデザインをする時どのようなプロセスで文字詰めをして

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 5[Webにおけるタイポグラフィ]

FONTPLUS DAYのVol.5が開講です。

Sigriour Nielsdottir

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

her

her Spike Jonze Geoff Mcfetridge 色々な色

amazonで買い物をした際レンタルクーポンがついてきたので、前から気になっていたスパイクジョーンズのherをレンタルしてみました。

オリンピックエンブレム

東京オリンピック2020 エンブレム選考3つの問題

昨年12月に〆切として行われたオリンピックのエンブレム公募ですがついに4つのエンブレムに絞り込まれたようです。改めて今回行われた一般公募の問題点が大きく3つあったことを振り返しって見ます。

macintosh SE

デザインとスピード 2014年秋編 1/2

時代を経てデザイナーの役割は変わってきたと思います。僕は特に紙媒体をメインに扱う仕事が多いのですが、ここ30年、20年、10年とデザイナーに求められる仕事の種類がどんどん増えてきた気がします。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト