畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.11.1

TOKYO MIDTOWN DESIGN TOUCH 2016 GOOD DESIGN EXHIBITION


なんかやたら長いタイトルになってしまいましたがTOKYO MIDTOWNでDESIGN TOUCHが始まっていました。

ひろがるデザイン

今年のテーマは「ひろがるデザイン」ということで、ライゾマティクスによるインスタレーションや装丁など様々なデザインが「ひろがる」をテーマに繰り広げられています。

同時開催でグッドデザイン賞の受賞展、GOOD DESIGN EXHIBITONも開催されています、昨年は何気に受賞者として参加させていただいたのですが早くも1年経ったんだなと感慨深いです。

この1年は世に問えるほどのプロダクトを作れなかったと思うと残念ですが、来年は何かマイルストーンになるようなプロダクトを」生み出すことを目標にしたいです。

GOOD DESIGN AWARD 2015


縞模様の歴史

関連記事

ブレーン

ブレーン 宣伝会議 脳のメタボリズム

常に最前線の広告制作代理店と仕事している訳でもない一中小企業のデザイナーの自分にとってはどこからその源泉を見つけてくるかはなかなか至難の業です。

WELEDA

良デザインのフリーペーパー 21選 新聞紙のようなもの、再発掘

久しぶりのフリーペーパーです、家を整理していたら出てきたものや銀座、二子玉川近辺で発見したものなどなかなかの量が集まりました。

Aladdin

小さめパンフレットのデザイン21種 入手場所つき

小さめのパンフレットを集めました、パンフレットと言う特性上、商品やサービスを表現するので個性的な仕上がりが多いですね。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

81

デザインのクリシェとアイデア スランプからの脱出

アイデアを出すのが苦手です。いろんなアイデアがポンポン出てくる人を見ると感心します。アプリなんか見ててもよく考えるなーと思うことが多いです。

世界で勝てるブランディングカンパニー

【読感】世界で勝てるブランディングカンパニー インナーブランディングの重要性

インナーブランディングを実践する前に知っておきたいポイントがありました。

デザインと大きさの関係性とプレゼン力

最近写真展覧会の空間デザインや設置などに関わっていました。 参考も兼ねて六本木でやっていたグルスキーの写真作品を見たり、展示に関わったりしていて今までより強く感じたのですが、物を見る時に大きさと

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

Peeji名刺

ロゴを作りました、ついでに名刺も。

たいしたトピックじゃないのですが、ちょっと前からロゴを変えてみました。

デザインあ

「デザインあ」の書体 ヒラギノUD

「デザインあ」というEテレの番組があって、昨年はデザインサイトで展覧会をやったりするぐらい人気なのですが、番組内で使われている書体がとても見やすいので気になって調べてみました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト