畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.10.27

Tokyo Design Week 2016


Tokyo Design Weekが今年もスタートしました。

今年もとか言っておきながらだいぶ前に行って以来行ってなかったのですが、今年はなんとなく行ってみようかなとか思ったりしました。

というのもInteractiveコーナーに最近の僕の心を捉えて離さないFesWatcheが出展されるらしく(いい加減買えよ)それにも心ひかれながら、目下近々の仕事のテーマでもある地方創生のブースがあったり、もっとも好きなデザインジャンルの建築模型なんてものも展示されるとのことで楽しみは尽きません。

建築模型展

建築模型展
※Tokyo Design Weekウェブサイトより。

しかし、一応小職デザイナーを生業にしているもののデザインウィークなんてものは自分とは全く別の世界の話のような気がしてしまいます。
それは華やかな舞台だからなんていう理由ではなくデザインへの向き合い方が全く違うからなのかもしれません、いつもデザインで何かを解決したいと思いながら仕事をしているつもりで、デザインをただの成果を上げるための手段になり下げている自分への嫌悪かもしれません。

全てとは言いませんがきっと純粋な何かがそこにはあるだろうと期待してデザインウィークを楽しんでみたいと思います。

前期:2016年10月26日 〜 10月31日
後期:2016年11月2日 〜 11月7日 ※11月1日は終日閉場

伝わるデザインの基本 増補改訂版 よい資料を作るためのレイアウトのルール


縞模様の歴史

関連記事

ガラスの家

ワタリウム美術館 リナ・ボ・バルディ展のアートディレクションで感じたデザインのあえてのヘタウマ

久々の休日にブラジル人建築家、リナ・ボ・バルディ展に行きそこで感じた新しいグラフィックの潮流。

よなよなエール

新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー 7種類

久々に新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー関係をまとめました。なかなか素材が揃わないです。今回も一言コメントつけました。

北欧の暮らし「暮らしの豊かさ」 Nordic Lifestyle Market 国連大学にて

北欧の暮らしを伝えるイベントが今週末開催です。

TooLs

100 Tools 自分の道具 編集の仕事

本屋さんをブラブラしているとグルビさんの100の道具のような本が売っていました、思えば「TooLs」から始まったのか100の○○的な本をよく見る気がします。

柳原良平

Orange! 株式会社サン・アド創立50周年記念展覧会

サン・アドが創立50周年だそうで、ギャラリー916にて記念展覧会が9月6日まで開催中です。

adobe_logo

ADOBE LIVE Best of MAX 2015

11月11日はポッキーの日であると同時にADOBE LIVE Best of MAXの日でもあります。

にじみフォント比較

大日本印刷 にじみフォントと筑紫明朝

font,fontplus,大日本印刷,にじみフォント,藤田重信

とらや パリ35周年祭

欲しい欲求が振り切れる 虎屋 パリ進出35周年祭 ほしよりこ

「欲しいものが欲しいわ」と言ったのは糸井重里ですが、わりといつも欲しいものが欲しい自分がいます。

財務3法

デザイナーが読むべき財務入門

自分を含めデザイナーという職業の人は割と財務や経営を自分とは別次元の話だと考えがちです。

macintosh SE

デザインとスピード 2014年秋編 1/2

時代を経てデザイナーの役割は変わってきたと思います。僕は特に紙媒体をメインに扱う仕事が多いのですが、ここ30年、20年、10年とデザイナーに求められる仕事の種類がどんどん増えてきた気がします。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト