畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.10.13

絶対フォント感 MdN


絶対音感ならぬ絶対フォント感。

意識して鍛えたことはないのですが、あるブランドの制作物を作っている時レギュレーション以外の文字が使われている事に気がつけないとアートディレクションは出来ません。

とはいえ明らかに形状の違う文字の場合はともかく、通常のゴシック系で似たような書体だとなかなか一瞬でそれを見分けるのは至難の技です。

そんな時書体のどの部分にその書体の特徴が出るのかをまとめたMdNが発売されるようです。
MdN

MdN

図解でフォントの特徴を丁寧に説明してくれています。

MdN

編集部が抜粋した665書体の見本帳も付属ついてくるそうでフォントの知識必要な職種の方には必須の特集になりそうですね。

月刊MdN 2016年11月号(特集:絶対フォント感を身につける。2)


縞模様の歴史

関連記事

プリントギャラリー

【レビュー】プリントギャラリー ベルント・クーヘンハイザー

先日ご紹介したプリントギャラリーさんでのベルント・クーヘンハイザー展に行ってきました。

calendar

ありそうで意外とないシンプルなカレンダーを作ってみました

仕事のスケジュール管理はいただきものの卓上カレンダーというアナログな自分ですが、気がついてみると家にカレンダーがありません。

RENEW×大日本市鯖江博覧会

RENEW×大日本市鯖江博覧会 2017年10月12日(木)-15日(日)

体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」が、10月「RENEW×大日本市鯖江博覧会」を福井県鯖江市で開催します。

たづがね角ゴシック

【レポート】FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] たづがね角ゴシック

先日いつも良質のセミナーをご提供してくださるFONTPLUS DAY Vol.7に行ってきましたのでレポートです。

NO PROBLEM

「NO PROBLEM(問題なし!)」日本のものづくりと風通し

B品に焦点をあて、「NO PROBLEM(問題なし!)」と宣言する事で受け入れ、世の中のものづくりに対する風通しを良くしようという展示がスタートします。

紙博

紙博 in 東京 vol.2 開催決定

紙博のVol.2が開催です。

フランシスハ

B5以下のサイズのデザイン良しフライヤー 15枚

ライフワークで集めているデザイン良しのフライヤー。 A4サイズは以前ご紹介したので今回はB5以下で小さめだけどきらりと光るものをご紹介します。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

TypeKIDS

FONTPLUS DAY Vol.9 活字は踊る Type KIDS

定期的にフォントを学ぶ機会を下さるソフトバンク・テクノロジー主催のイベントFONT PLUS DAYのVol.9が7月5日に開催されいます。

citron case

白いiphoneケースにつや消しスプレーを吹いたらシュガーコーティングケースに

iphoneケースが壊れてしまい新しいケースを探していたのですがなかなか見つからず、ふとした時に見つけたデコベース用と書かれたシンプルな白ケースを買ってみました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト