畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.10.5

ISSEY MIYAKEとFashion Entertainmentから電子ペーパーで柄の変わるカバン


FES WATCHで世の中のファッションキッズやガジェット好きの心をがっちりつかんだFashion Entertainmentsがまた電子ペーパーを使った新しいファッションアイテムをパリコレで発表しました。

ISSEY MIYAKEらしい幾何学的な柄にレザーと電子ペーパーが組み合わされる事で、SF的な未来感と地に足のついた未来感が両方感じられます。
ISSEY

f-img_04

f-img_05

f-img_08
※Fashion Entertainmentsより。

動くたびに表情を変えるバッグのグラデーションは美しく、ISSEY MIYAKEの服との親和性も高いです。

最近のソニーの提案をみているといつも心を動かしてくれるのは最新技術とファッション性だった事を思いださせてくれます。

是非同じシリーズでリュック出して欲しいです。

アーヴィング・ペン 三宅一生の仕事への視点


縞模様の歴史

関連記事

色落ちしたジーンズ

人はなぜジーンズを履くのか 実はとても履きづらいジーンズ

最近とても気になっている事がありまして、それはなぜ人は休日になるとジーンズを履くのかということです。

銀座伊東屋リニューアル 竹尾

仕事でクラフト紙が必要になったので急遽銀座伊東屋に行ったらちょうどリニューアルしたばかりでした。

BALMUDA

小さめパンフレットのデザイン 20選

パンフレットの中でもA5サイズぐらいのやや小型目サイズのパンフレットデザインを集めました。

DEAN & DELUCA

約1週間COPPERPLATE GOTHICを意識してハントした結果 

広告、雑誌、Webと毎日一度は見かける日本語フォントといえば筑紫丸ゴシックや筑紫明朝ですが、欧文フォントで同じように見かけるフォントといえばCOPPERPLATE GOTHICでしょう、暇だったので先

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

instant print

hakoniwa5周年記念イベント アナログとデジタル祭り Instant Print 世田谷ものづくり学校

hakoniwaさん主催のイベントで見つけたSNSとオフラインのつなぎ方。

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐

やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

yes

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle

夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。 最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、通勤自転車の日は着くと汗だくになるのでとりあえず

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト