畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.9.8

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ


iPodやiMacのデザイナーとして知られるジョナサン・アイブが影響を受けたことでも有名な、BRAUNのデザイナーディーター・ラムス、そのディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

dieter rams

こちらはディーター・ラムスデザインのラジオ

インターフェイスは波形を変化させるシンプルなつまみにコードを変化させるボタン、そして再生のオンオフをする赤い小さなボタンがあるのみですが、そのシンプルなデザインはディーター・ラムスコードを踏襲しています。

Ramsohpone

Ramsophoneのインターフェイス

このWebシンセただ見た目だけを似せたわけじゃありません、とてもシンプルなインターフェイスですが読み込む度に配置や組み合わせが変わります、その組み合わせは5000万〜1億通りとか。

ramsophone

コードをディミニッシュなどに変化させる4つのボタンと1オクターブ上げ下げするボタン

ramsophone

オクターブと波形を変化させるボタン

ramsophone

波形を変えるつまみがついたタイプ

ramsophone

ピッチを変化させるつまみがついたタイプ

など様々なタイプがあります、シンプルながら奥深い、ラムスの「Less but Better(より少なく、より良く)」を体現したWebアプリです、あとは録音できれば完璧だったー。

Less and More: The Design Ethos of Dieter Rams


縞模様の歴史

関連記事

iPod

アップルが本を作る Designed by Apple in California

あのアップルが本をつくったそうです。

tokyo midtown award 2008

Tokyo Midtown Award 2017 東京ミッドタウンのデザインとアート

2008年より開催されている「Tokyo Midtown Award」が7月24日まで受付中です。

boenkyo3

旅するエンサイクロペディア 望遠郷 装丁の参考書

海外旅行ガイドブックはたくさんありますが、中でも有名なのは地球の歩き方や個人旅行などでしょうか。他にもムック本や小型のarucoやコトリップなど特に女性をターゲットにした本がたくさんでています。

graphis

graphis スイスの美しいグラフィック雑誌

書店に行くとつい眺めているだけで幸せになれそうな雑誌を手に取り買ってしまうことがあります。

D-BROS

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚 vol.2

ショップカード続いてしまってます。他にも書いている事とかあったりするのですがとりあえず紹介したいので先にショップカードを紹介致します。

ISSEY MIYAKE

かっこいいデザインのショップカード 色々編 11種類

以前、かっこいいデザインのショップカードを白地と色付きのものでまとめてご紹介いたしましたが、今回追加です。

行くぜ、東北。

【まもなく終了】JR東日本 行くぜ、東北。SLOW TRAIN, SLOW LIFE. フィリップ・ワイズベッカー

フィリップ・ワイズベッカーの限定グッズがもらえるチャンス。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館

世界遺産への登録が濃厚となった国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

PP_graphic_trial_2013

グラフィックトライアル 2014 印刷博物館P&Pギャラリー

凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)と協力し、印刷グラフィック表現の可能性を探るこの展示、今回は浅葉克己さん、水野 学さん、長嶋りかこさん、南雲暁彦さんが参加されるそうです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト