畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.9.6

ランドセルのデザイン パンフレットと今時のランドセルディレクション事情


うちには来年小学生になる子がいるのですが小学生といえばピカピカのランドセルです。

最近は9月ぐらいまでには買うのが一般的だそうですが、うちは結構早めに動いて7月にはもう予約していましたが、7月ぐらいでも結構な人がお店に来ていて店員さんの案内は順番待ちみたいな状態でした。

いくつかメーカーのパンフレットなどを取り寄せて検討していましたが、強く感じたのはランドセルのブランディングがとても洗練されて子供向けと言うよりは若くてデザインなどに意識が高い大人向けに作られているなというところです、そんな今時のランドセルディレクション事情をご紹介です。

パンフレット紹介

取り寄せたパンフレットの中で良い雰囲気に仕上げられているものをまずはご紹介。

軽井沢土屋

土屋鞄

土屋鞄

土屋鞄のハイライン「軽井沢」のパンフです、ロゴ箔押しで全体的にストーリー重視でかなり高級感に溢れるつくりです。中面も職人の息遣いが届くような写真も含め構成されています。

土屋鞄

土屋鞄

土屋鞄

土屋鞄のノーマルラインです、レイアウトも飽きないように凝られているのと手書き文字をうまく使って鞄作りへのこだわりが伝わる作りです。

土屋鞄

土屋鞄

こちらは革見本帳です、実際の革感は購入する上でかなり大切です。

鞄工房山本

鞄工房山本

鞄工房山本

鞄工房山本のパンフ、横長ですが基本的なディレクションは土屋鞄に似ています、手書き文字がない分手作り押しと言うよりはハイライン感が出ています。

ACTUS

IMG_8368

IMG_8369

アクタスのランドセル、個人的にはこのランドセルのシングルホルダータイプに惹かれました。前二つのディレクションよりライトな雰囲気です。

他のブランドのディレクション

AEON

AEON

HPのキャプチャより掲載です、可愛めディレクションのイオンのランドセル。かといって安い感じもせず良いバランスです、親しみやすさがありますね。

池田屋

池田屋

老舗ランドセルの池田屋。他のメーカーと比べるとかなりライトです、子供向け感がありますね。DVDも付いていました。

重要視されるマーケティングと本当に大切にしたいターゲット

いかがでしたでしょうか、以前高校のパンフレットを制作していたことがあるのですが、高校のパンフレットだとターゲットは7割ぐらいが親御さんとなります。ランドセルのターゲットはさらに親とその親世代にチューニングが合わせられていました。

いかに本当の消費者にチューニングを合わせるかが重要なのかとマーケティングの重要性を感じる反面、子供の本当に選びたいものがきちんと選べるという見方もあるなと感じています。

ちなみにうちの子は分かりやすいお洒落さのない、と言ったら失礼ですが池田屋さんのピカちゃんランドセルを選びました、自分はACTUSか土屋鞄に惹かれていたのですがDVDを熱心に見てランドセルの特徴を力説する子の意見を尊重しました。

ターゲットも大切ですが本当に使う人とのコミュニケーションも大事ですね。

レザークラフト vol.13


縞模様の歴史

関連記事

渡邉良重 AUDREY

KIGI 渡邉良重 亀倉雄策賞受賞 銀座クリエイションギャラリーG8で個展開催

その年の最も優れたグラフィックデザインに送られる亀倉雄策賞にKIGIの渡邉良重が手がけたAUDREYの洋菓子パッケージに決定しました。

東海道五十三次 蒲原宿 歌川広重

水玉の歴史 古代ギリシアから東海道五十三次まで

ボーダーと並ぶパターンと言えばドット柄です、ボーダーとは異なりドットに関しては体系的にまとめられた書籍が見つかりませんでしたが今回3冊の書籍とWebを参考にまとめてみました。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

WELEDA

良デザインのフリーペーパー 21選 新聞紙のようなもの、再発掘

久しぶりのフリーペーパーです、家を整理していたら出てきたものや銀座、二子玉川近辺で発見したものなどなかなかの量が集まりました。

HOLIDAY

60’s アートスクールの教材

実家に母が昔買ったらしいアメリカの商業デザイン教材があり、中面がかっこ良かったので一部アーカイブします。

abstract art of design

ABSTRACT Art of Design NETFLIX デザインする勇気

デザインで行き詰まっている人は見るといい、かもです。

ブランドをデザインする!

ブランドをデザインする! 西澤 明洋

COEDOビールのブランディングなどで知られるエイトブランディングの西澤さんがこれまでに手がけたブランドの、ブランディングを成功させるまでの経緯と経営者の方へのインタビューが掲載されています。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

good design store by nohara

グッドデザイン賞の賞品を集めた「グッドデザインショップ」がオープン

「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が、KITTE 丸の内に4月28日オープン。

ガラパゴス化する印刷 装丁の力

最近デザインを志望している人に会うと本の装丁がやってみたいという人によく会います。最近は自分で製本して本を作るのがちょっとブームのような感じになっていてワークショップもよく見かけます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト