畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.8.21

グッドデザインフリーペーパー 17種 DADA最高


いつの間にかフリーペーパーが集まっているのでご紹介です。

今まで見たことあるものの他に、藤沢あたりに行った時に手に入れたものなど新しく発掘したものも幾つかあります。

新聞紙っぽい編 

紙質やレイアウトが新聞紙っぽい雰囲気を持っているものたちです。
MINATO MONTHLY
MINATO MONTHLYテキストは全て英語の外国人向けフリペーパー、新聞紙っぽいというよりタブロイド紙そのままですね。

MEAL WORKS PReSS
アジア料理を中心に展開するmango treeのフリーペーパー。おいしそうな食べ物が並びます。

DADA
今回一の掘り出し物、DADAのフリーペーパー、一面のグラフィックは最高です。

BTL
いつものBTL、今回は葉加瀬太郎さんが表紙でした。

地方系

最近増えている地方から東京へカルチャーを発信するマガジン系です。

湖北スタイル
表紙の写真がいい感じですね。

海の近く
おいしそうな写真の引きだけで十分です。

とさぶし
タイトル文字とイラストが秀逸、中のコンテンツも読み応えがあります。

LIFE in

LIFE in
新潟県南魚沼市のライフスタイルマガジン、これも写真で決まる感じです。

peeps
結構厚いので読み応えあります、函館のフリーペーパー。

ロハスカフェARIAKE通信
有明なんで地方じゃないですが地域性があるのでこのカテゴリーに、ソトコトがプロデュースするフリーペーパー。

その他

ジャンル分けが難しかったものたちです。

あそびのもり
幼児向け玩具メーカーボーネルンドが発行する子育て応援マガジン、A4変形の大きめサイズで写真が美しく、さらに文字の組み方向でコンテンツの内容を分けているという凝りっぷり。

蔦屋家電

蔦屋家電
蔦屋家電のフリーペーパーというよりチラシ感のある紙もの、でも開いた時の組み方とか凝っていて流石です。

UgoPan
国士館大学発行のフリーペーパー、コンテンツが学生向けで新鮮です。

Time out
外国人向けフリーペーパー、こういうのを見ていて思うのは外国人向けに英語だけで組まれたものは日本人には伝わりづらいと感じます。日本人が英語だけで組むときは読めないことを想定していろんなものを盛り込むから伝わったりするのが不思議なところです。

9 TONE
TOKYO MXのフリーペーパー、小さいのに読み応えがあって楽しいです。

まとめ

今回は何と言ってもDADAですね、こんなに眺めているだけで楽しいフリーペーパーは久しぶりです。こんなの作るの楽しいでしょうねー。

発想力を刺激する日本のフリーペーパーデザイン CREATIVE FREEPAPERS


縞模様の歴史

関連記事

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

東急ハンズ リーフレット

東急ハンズ リーフレット つがおか一孝

久しぶりに東急ハンズに行くと独特の味があるリーフレットを発見。迷わず手に取って家でしげしげ眺めると写実風だけど絶妙にイラスト化されたイラストに目がいってしまう。

紙博

紙博 in 東京 vol.2 開催決定

紙博のVol.2が開催です。

WOW

良デザインのパンフレット24 タイポグラフィ、イラスト、写真

パンフレットのデザインをご紹介します、印刷の工夫と訴求力はいつまでたっても衰えないですね。

HYKE SNEAKER

紺と白のオブセッションとその解法

adidas originalsとHYKEのコラボアイテムが本日3月16日から発売されました。

JAGDA 新人賞展

フライヤーデザイン26選 グッドタイポグラフィーとグラフィック

ナイスなフライヤーデザインを集めました、今回は美術展が多いですが優れたタイポグラフィーのものとグラフィックが美しいものが多かったです。 それでは豊作のフライヤーデザインをご覧ください。

nike

オリンピックロゴ一般公募について

一応世の中の隅の隅の方ですがデザインを生業として子を養い生活させてもらっているのですが、恥ずかしながら東京オリンピックのロゴが公募されているという事を知りませんでした。

yes

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle

夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。 最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、通勤自転車の日は着くと汗だくになるのでとりあえず

ブレーン

ブレーン 宣伝会議 脳のメタボリズム

常に最前線の広告制作代理店と仕事している訳でもない一中小企業のデザイナーの自分にとってはどこからその源泉を見つけてくるかはなかなか至難の業です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト